YCU 横浜市立大学

新潟県立大学国際交流サマーセミナー

グローバル推進室からのお知らせ

新潟県立大学国際交流サマーセミナーへの招待(3名)

横浜市立大学と交流のある新潟県立大学より、夏の国際交流サマーセミナーの
招待を受けました。
本学の学生(定員3名)は、現地でのホテル代等が無料になります。
新潟までの交通費は自己負担になりますが、国際交流と新潟の「食」を同時に
体験することができる、大変お得な内容なので、奮ってご応募下さい。


1)新潟県立大学 国際交流サマーセミナー
    -「食」を通じて新潟の魅力を世界に伝える -

主催:新潟県立大学 国際交流センター
場所:新潟県立大学
       (上越新幹線で新潟駅乗り換え、JR白新線「大形駅」/東京駅から約2時間)
期間:2018年8月6日(月)~8月12日(金)5日間
       (新潟には、前日(8月5日(日))に到着)
言語:日本語・英語の両方(交流やグループワークは参加者同士の得意言語で実施)
概要:
新潟県立大学が、毎年「グローバル化と地域発展」を基本理念として、参加学生に貴重な研鑽の
場を提供するセミナーです。国外からも、ロシア、中国、韓国、アメリカ、カナダ、インドネシアの
学生も参加します。講義、地域見学、グループワーク等を通して、地域の力を創造・再発見するため
の方策を検討し、参加者が提案を行います。

費用について:
新潟までの交通費は自己負担です。
現地に着いてからの、滞在費は(ホテル費用、プログラムに含まれている移動費等)は無料です
※日々の飲食費用やプログラム外の活動にかかる費用は自己負担となります。

定員:3名(先着順)

応募方法:
下の「応募する」より応募
※ 定員を超える応募者があった場合、先着の3名とさせていただきます。
エントリー締め切り:2018年6月29日(金)17:00  
                            【既に多数の応募があったため締め切らせていただきます。】
※定員を超える申し込みがあった場合は、事前に締め切る可能性があります。
応募受付は終了しました
新潟の食の魅力を地域活性に活かすことを考えるプログラムです

プログラムの日程(予定)


月日

 活動内容

 場所

85日(日)  新潟到着  新潟市内
86日(月) 1230 ホテル→新潟県立大学(バス)
13
00 開会式、オリエンテーション
14
00 参加学生自己紹介 & 交流
15
00 レクチャー(「食」を通じた地域おこし)(仮)
16
30 グループワーク
17
00 新潟県立大学→ホテル(バス)

 新潟県立大学

87日(火)  フィールドトリップ
新潟市内にて食に関する文化や生産施設の見学・体験
 貸切バス
88日(水)
89日(木) 0900 ホテル→新潟県立大学(バス)
09
30 グループワーク ※成果発表会の準備
17
00 ホテル
 新潟県立大学
810日(金) 0830 ホテル→新潟県立大学(バス)
09
00 成果発表準備
10
00 成果発表会
12
00 プログラム修了証明書授与
13
00 新潟県立大学→ホテル(バス)
※新潟まつり(810日から12日まで)
新潟県立大学

問い合わせ先
グローバル推進室( 総研棟122)
kokusai@yokohama-cu.ac.jp

国際交流・留学