YCU 横浜市立大学
search

【TA募集】白川英樹先生の実験教室

【TA募集】ノーベル化学賞受賞白川英樹先生の実験教室

科学技術振興機構(JST)主催の学習プログラムで、アジア各国の優秀な高校生が日本を訪れます。
JSTでは、この学習プログラム中に実施される、2000年ノーベル化学賞を受賞した白川英樹先生の実験教室のTeaching Assistant(TA)を募集しています。
この実験教室では、白川先生が自ら考案された導電性プラスチックの性質や導電性プラスチックEL素子が光る仕組みを学びます。実験では、導電性プラスチックを利用して導電性プラスチックEL素子を作成し、電圧をかけて発光の様子を観察します。 参加者はアジア周辺諸国の高校生ですので、講義や実験は英語で行われます。
皆さんはTAとして、実験内容を理解し、白川先生と日本科学未来館サイエンスコミュニケータとともに、参加者に英語による実験の指導を行います。 ノーベル化学賞を受賞された白川先生と一緒に活動できる貴重な機会ですので奮ってご応募ください。

開催概要

開催時期:2020年6月上旬~中旬(事前研修:2020年5月下旬)
開催場所:立教大学池袋キャンパス、及び
     日本科学未来館(東京都江東区青海)
※授業と重なる場合は、参加できません。※

応募期間

2020年 1月 15日(水)~ 2020年 2月 20日(木)

募集要項

詳細については、以下の募集要項をご確認ください。

参加申請書

その他の国際交流イベント一覧