YCU 横浜市立大学
search

大倉山でIUC(米加連合)学生との交流会を開催します!

【学部3年生以上、大学院生対象】アメリカ・カナダ大学連合(IUC)との交流会

アメリカ・カナダの優秀な学生たちと日本語で交流しませんか?

IUCとの交流会に参加する学生を募集中です。

毎年6月にハーバード大学との交流会(大倉山国際学生フォーラム)を開催している大倉山記念館にて、2019年2月にアメリカ・カナダ大学連合(通称:米加連合)の学生との交流会を開催することになり、本学からも5名の参加者を募集中です。
米加連合(Inter-University Center for Japanese Language Studies)は、主に北米の大学生・大学院生などを対象に、中・上級日本語の集中教育を行う日本語教育・研究機関です。アメリカやカナダの優秀な大学生と、日本語で交流することのできる貴重な機会ですので、興味のある方は、是非ご応募下さい。
米加連合の学生さんたちは、日本語を勉強中ですので、英語が苦手な方でも積極的にご参加ください。

なお、主催者側の希望により、今回の募集は米加連合からの参加者の年齢に近い、学部3年生~大学院生の学生を対象とさせていただきます。

日時: 2019年2月8日(金) 12:00 ~18:30
会場: 大倉山記念館 (東急東横線「大倉山駅」徒歩10分)
参加者: 米加連合(IUC)学生30名程度+ 日本の大学生30名程度(YCUからは5名参加可能)

ゲストによる講演、対談の後、日米の学生によるワークショップ、交流会を予定。
講演者: 井上 象英(いのうえしょうえい)氏 (暦作家・暦法研究家)
ゲスト: マークエステル・スキャルシャフィキ氏 (画家・芸術家)
     高橋 竹童氏 (津軽三味線演奏家)
言語:  日本語
主催: 大倉陽子プロジェクトチーム、アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター
 
応募方法
以下のサイトからご応募ください。
参加条件: 3年生以上の学部生および大学院生(主催者側の要望のため)
募集人数: 5名 
申込 締切: 2019年1月15日(火)17:00 
※応募者多数の場合は、選考の可能性があります。
※授業と重なる場合は、授業を優先させてください

過去の交流の様子。懇親会では、毎年、豪華なホテル料理が並びます。昨年はローストビーフも饗されました。

グローバル推進室 国際連携担当

tel045-787-2249(受付時間:9:00~17:00)

mailkokusai@yokohama-cu.ac.jp

大倉山国際学生フォーラム