YCU 横浜市立大学
search

第7回大倉山国際学生フォーラム_募集

【募集】ハーバード大学と日本の大学生が交流イベント

~第7回大倉山国際学生フォーラム

6月に横浜の大倉山記念館(東急東横線「大倉山駅」徒歩10分)で、ハーバード大学の
学生との交流イベントが開催され、本学からも10名の招待を受けています。
アメリカのトップ大学でもある、ハーバード大学と交流を行うことの出来る、
非常に貴重な機会なので、興味のある方は、是非積極的に応募して下さい。

日時:    2018年6月30日(土) 12:00 ~19:00
会場:    大倉山記念館 (東急東横線「大倉山駅」徒歩10分)
参加者: ハーバード大学学生30名程度
             横浜市立大学、東京工業大学、慶応義塾大学の学生各10名程度

ゲストによる講演、対談の後、日米の学生によるワークショップを予定。
講演者: 上原行照大阿闍梨 
            (比叡山延暦寺に伝わる荒行「千日回峰行」に挑み、天正年間以来48人目
               の大行満大阿闍梨となった上原行照師)
ゲスト:  ジェームズ ロブソン氏(ハーバード大学東アジア言語文明学部・教授)
               高橋 竹童(津軽三味線演奏家)
               マーク大島(歌舞伎研究家、翻訳家)
言語:     英語
             ※イベント前の昼休みに、勉強会(4~5回程度)を行いますので、英語に自信の無い方も、
                積極的に参加して下さい。

応募方法

メールでの応募となります。(A4で1枚程度の英語のエッセイを添付して下さい。)

1) 締切:     2018年5月21日(月)必着
2) 送付先:   kokusai@yokohama-cu.ac.jp
       ※メールの件名に「第7回大倉山国際学生フォーラム横浜」
          メール本文に
          「①学籍番号②氏名、③所属、④学年、⑤電話番号、⑥TOEFLや
          TOEIC等英語のスコア」を明記の上、下記のテーマでショートエッセイ(英文)を
          作成、メールに添付してお送りください。

3)テーマ:    『ハーバード大学の学生と話したいこと』
      ※ エッセイは英文(400words以内)で作成し、A4で1枚程度にまとめてください。
      ※ エッセイは、上記テーマに基づき、ご自身で英語のタイトルをつけ、
          氏名と共に明記してください。

4)応募者多数の場合、第1次審査:書類選考、第2次審査:面接試験で選考を行います。
      (面接は5月最終週を予定)

5)応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

【問い合わせ先】
グローバル都市協力研究センター(総研棟122)/グローバル推進室
メール:kokusai@yokohama-cu.ac.jp

過去の交流の様子。懇親会では、毎年、豪華なホテル料理が並びます。昨年はローストビーフも饗されました。

大倉山国際学生フォーラム