都市社会文化研究科都市社会文化研究科
search

高橋 寛人

高橋 寛人

高橋 寛人

担当科目

〔博士前期課程〕現代教育論、演習
〔博士後期課程〕都市社会論攻究5、研究演習

経歴・研究活動等

博士(教育学)。東北大学教育学部卒、東北大学大学院教育学研究科博士課程を経て横浜市立大学に勤務。
著書:『戦後教育改革と指導主事制度』、『20世紀日本の公立大学』、『危機に立つ教育委員会』
編著:『占領期教育指導者講習基本資料集成』全3巻、『公設民営大学設立事情』、『居場所づくりの原動力』など。

研究テーマ

現代日本の教育改革、占領期における教育改革、地域と教育、戦後日本教育史、教育行政、教育公務員制度、教員養成など。

研究指導方針

都市社会文化研究科は、特定の専門領域について学ぶよりも、複数の学問分野に関わる課題を追究する学生に向いています。教育は様々な問題に関わるため、いろいろなテーマの学生が授業に参加するので、大学院の授業は教員にとっても毎回発見があります。大学院は修士・博士論文を書くことが最大の目的です。論理と実証に基づいて客観的に説得力のある文章を書けるよう支援します。

Researchmap

日本語(Japanese)

英語(English)

※外部サイトへ移行します。

連絡先

hirotota★yokohama-cu.ac.jp
※★は@に変えてご連絡ください。