• 中文
  • English


{

HOME  > 当院について  > 注目の話題  > 横浜市立日枝小学校の「心を翼にのせて 折り鶴プロジェクト」様より折り鶴を寄贈いただきました

横浜市立日枝小学校の「心を翼にのせて 折り鶴プロジェクト」様より折り鶴を寄贈いただきました


横浜市立日枝小学の皆さまより「心を翼にのせて 折り鶴プロジェクト」として、当院の新型コロナウィルス感染症と闘う医療従事者へ折り鶴をご寄贈いただきました。

このプロジェクトを発案された女の子は、医師・看護師などが世間の風評や偏見にさらされているという報道をテレビで見て、「自分は全くそう思わない。感謝や応援の気持ちしかない。それを医師や看護師に伝えたい」との思いで、折り鶴を医療機関に寄贈するプロジェクトを、地域の小学校と共に立ち上げられました。

そして、このプロジェクトの最初の寄贈先として、地域にゆかりの深い当院を選んでくださいました。


 「医療従事者の方々の元気が出るように」と、カラフルなビタミンカラーで折られた鶴には、一羽一羽に手描きのメッセージが添えられていました。地域の小学校の皆さまからこのようなご支援をいただき、当院の医療従事者はじめ職員全員にとって、大変大きな励みとなっています。
今後も地域の皆さまから頼りにしていただけるよう、引き続き患者さん中心の医療の充実に尽力してまいります。この度の心温まるご支援に心より感謝申し上げます。

 

 

ページトップへ