• 外来担当表
  • 交通案内
  • サイトマップ
045-261-5656
045-261-5656


{

HOME  > 当院について  > 新型コロナウイルス感染症対策の一環として実施する  「診断書等諸証明」の郵送申込について

新型コロナウイルス感染症対策の一環として実施する  「診断書等諸証明」の郵送申込について

2020.5.11.
当院における診断書・証明書等文書の作成につきましては、通常、窓口における対面申し込みを原則としていますが、新型コロナウィルスに関して発令された緊急事態宣言の趣旨等を踏まえ、しばらくの間、一部の診断書・証明書等について郵送での申し込みにも対応することといたしました。詳細につきましては、下記をご参照ください。

郵送申込が可能な「診断書・証明書」
   ・入院証明書
   ・診断書(当院書式)
   ・臨床調査個人票

パソコン、プリンター等が利用できる環境にある方

(1)お手元のパソコン等で当院ホームページが見られる状況で、下記へご連絡ください。

 【受付時間】平日14時から16時30分まで
 【連絡先】横浜市立大学附属市民総合医療センター 諸証明窓口
      ☎ 045-261-5656 (内線)2625

ご連絡いただいた際に、ご希望の診断書・証明書等が郵送申込の対象かどうかを確認させていただきます。また、対象となる場合には、申込手続について、ご説明いたしますので、メモ等のご準備をお願いいたします。

(2) 上記説明に従い、「諸証明申込書(郵送用)」を印刷し、必要事項をご記入ください。

(3) 以下の書類を揃え、当院あて(諸証明窓口行き)に郵送してください。
  ① 「諸証明申込書(郵送用)」
  ② 「申請される方の本人確認書類(注1)のコピー」
  ③ 「郵送先住所を記載した返信用封筒(注2)」
  ※ 「所定の診断書等」(保険会社の書式等)がある場合には併せてお送りください。
  ※ 申込者が患者さんご本人でない場合は、「委任状」の同封が必要です。詳細は(4)を参照ください。

   (注1)本人確認書類は以下のいずれかといたします
    ・運転免許証
    ・日本国パスポート
    ・健康保険証
    ・年金手帳
    ・身体障害者手帳、または療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
    ・在留カード(旧 外国人登録証明書)+外国パスポート(ひとつだけは不可)
    ・個人番号カード(マイナンバーカード。ただし通知カードは不可)

   (注2)返信に係る郵送代金(一律 460 円)は申込者に負担していただきます。
      返信は、「簡易書留扱い」とするため、返信用封筒には 460 円分の切手を貼付してください。
      (基本料金:定形外 100g以内 140円+簡易書留 320 円)

   【郵送先】〒232-0024 横浜市南区浦舟町 4-57
        横浜市立大学市民総合医療センター 諸証明窓口

(4) 申込者が患者さんご本人でない場合は、委任状が必要となります。
「患者本人が委任者となる場合」または「患者代理人が委任者となる場合」のいずれかを印刷の上、必要事項を記載し、必ずご同封ください。

(5) 書類が出来上がりましたら、当院から請求書(振込用紙)をお送りいたしますので、ご入金ください。入金が確認でき次第、完成した書類を返信用封筒にてお送りいたします。

パソコン等が利用できる環境にない方

(1) 当院から申込用紙をお送りしますので、郵便にて「諸証明申込書の請求」を行ってください。

 【郵送先】 〒232-0024 横浜市南区浦舟町 4-57
       横浜市立大学市民総合医療センター 諸証明窓口

※ 申込書請求にあたっては封筒の表面に必ず「諸証明申込書の請求希望」と明記してください。
※ 84 円(基本料金 25g 以内)分の切手を貼付した「返信用封筒」を同封してください。
※ 郵便が届き次第、当院から「諸証明申込書」を郵送します。

(2) 以降の手続きは上記「パソコン、プリンター等が利用できる環境にある方」の(1)以下と同様の手続きとなります。

【郵送申込みに関するお問い合わせ先】
 横浜市立大学附属市民総合医療センター
 諸証明窓口
 ☎ 045-261-5656 (内線)2625

ページトップへ