YCU 横浜市立大学
search

第4回経営審議会

議事録

公立大学法人横浜市立大学 平成30年度 第4回経営審議会 議事録

日時:平成30年7月19日(木) 10時00分~12時00分
会場:八景キャンパス 大会議室
委員:二見理事長、窪田副理事長(学長)(欠席)、相原理事(附属病院長)、今田理事、宇都木理事(事務局長)、西郷理事、遠藤理事(副学長)、重田理事(副学長)、玉村理事、原田理事、福井理事、矢部理事、猪鼻監事、玉越監事

1.開会

2.議事
(1)平成30年度第3回経営審議会議事録(案)について
平成30年度第3回経営審議会議事録(案)について、事務局から説明が行われ、承認された。

(2)(仮称)データサイエンス研究科の設置について
(仮称)データサイエンス研究科の設置について、事務局から説明が行われ、承認された。
・データサイエンス研究科は、社会人に対して授業をしやすくするために都心部に設置するのかという質疑があり、基本的には社会人を対象にする予定であり、企業が多く集まる場所やアクセスの良い場所にキャンパスを設置する予定である旨回答があった。
・授業を行う時間帯や、連休の集中講義など社会人が学びやすい環境の工夫が必要であるとの意見があった。 

3.報告
(1)公立大学法人横浜市立大学中期目標の変更に係る意見について
公立大学法人横浜市立大学中期目標の変更に係る意見について、事務局から説明が行われた。
・都市学系が国際教養学部に含まれているということを、もっと周知するべきであるとの意見があった。

(2)平成30年度監事監査計画について
平成30年度監事監査計画について、事務局から説明が行われた。
  
(3)外部研究費の獲得実績について
外部研究費の獲得実績について、事務局から説明が行われた。
・全体の仕組みとして、適正執行を支援し、それを評価することが重要であるとの意見があり、産学連携推進本部では、外部資金の獲得やリスクマネジメント、URA推進室の設置等、体制の充実強化を図るとともに研究費について内部監査を行っている旨回答があった。

(4)第77回横浜市公立大学法人評価委員会の報告について 
第77回横浜市公立大学法人評価委員会の報告について、報告が行われた。

(5)第22回横浜市・公立大学法人横浜市立大学協議会報告について 
第22回横浜市・公立大学法人横浜市立大学協議会報告について、報告が行われた。

4.その他
学術情報センターの取組について
学術情報センターの取組について、説明が行われた。
・学外から電子ジャーナルを利用することは可能なのかという質疑があり、VPNを利用して学内LANに接続することで、利用可能である旨回答があった。
・司書の専門性とはなにかという質疑があり、データベースの利用や情報検索等に関する利用者教育のほか、アーキビストとして貴重書の管理及び必要な図書の選択、収集を行っている旨回答があった。
・貸出されている図書の推移や傾向も含めて利用件数を出したほうが良いとの意見があり、月に約1000人の学生が利用している旨回答があった。
・新しいアイディアを生むためにも、意見を交換できる場所があることは、とても素晴らしいという意見があった。
・貴重な書籍を除く冊子の電子化はどの程度進んでいるのかという質疑があり、電子に移行されていない冊子以外は、電子ジャーナルの購入に移行している旨回答があった。

5.閉会

《次回日程》次回は、9月20日(木)に金沢八景キャンパスで開催予定。

法人情報Corporate Information