YCU 横浜市立大学

第11回経営審議会

議事録

日時:平成30年3月22日(木) 10時00分~12時00分
会場:金沢八景キャンパス 大会議室
委員:二見理事長、窪田副理事長(学長)、相原理事(附属病院長)、今田理事、宇都木理事(事務局長)、西郷理事、齋藤理事(副学長)、重田理事(副学長)、玉村理事、原田理事、福井理事、矢部理事、猪鼻監事、玉越監事

1.議事
(1)平成29年度第10回経営審議会議事録(案)について
平成29年度第10回経営審議会議事録(案)について、事務局から説明が行われ、承認された。

(2)生命医科学研究科(生命医科学専攻)博士前期課程及び博士後期課程における新規科目設置に伴う大学院学則改正について 
生命医科学研究科(生命医科学専攻)博士前期課程及び博士後期課程における新規科目設置に伴う大学院学則改正について、事務局から説明が行われ、承認された。

(3)国際総合科学部再編に係る大学学則の改正及び教授会規程の制定について 
国際総合科学部再編に係る大学学則の改正及び教授会規程の制定について、事務局から説明が行われ、承認された。
・国際総合科学部は2学期制だが、医学部は3学期制であることについて質疑があり、医学部はカリキュラムや実習の関係で3学期制である旨の説明がなされた。
  
(4)生命ナノシステム科学研究科旧専攻の廃止について 
生命ナノシステム科学研究科旧専攻の廃止について、事務局から説明が行われ、承認された。

(5)人事委員会委員の選出について 
人事委員会委員の選出について、事務局から説明が行われ、今田理事と宇都木理事が選出された。

(6)教員及び職員の退職手当の見直しに伴う規程改正について 
教員及び職員の退職手当の見直しに伴う規程改正について、事務局から説明が行われ、承認された。
・規程改正については、労働契約法の10条に基づいて着実に手続きを進めており、教員組合には今後も引き続き誠実に対応していく旨の補足があった。

(7)目的積立金の使途の変更について 
目的積立金の使途の変更について、事務局から説明が行われ、承認された。

(8)平成30年度年度計画について 
平成30年度年度計画について、事務局から説明が行われ、承認された。
・留学生が存在感を示せるような発表会や、学生同士が交流できる仕組みを、大学として作ると良いとの意見があった。
・医療の現場でのインタープロフェッショナルラーニングについて、多職種教導という意味での概念は定着しつつあり、本学は看護と医師が一緒に学ぶ講義がある旨の補足があった。

(9)平成30年度予算案について
平成30年度予算案について、事務局から説明が行われ、承認された。

2. 報告
(10)平成29年度監事監査の結果報告について 
平成29年度監事監査の結果報告について、事務局から報告が行われた。
・経済的支援を必要としている学生をどのように把握するかについて、授業料の支払いが遅れている学生には、個別で相談にのるなどの細かい配慮が必要であるとの補足があった。
  

《次回日程》次回は、4月19日(木)に金沢八景キャンパスで開催予定。


法人情報Corporate Information