YCU 横浜市立大学
search

第4回経営審議会

議事録

公立大学法人横浜市立大学 令和元年度 第4回経営審議会 議事録

日時:令和元年9月19日(木)10時00分~12時00分
会場:金沢八景キャンパス 大会議室
委員:二見理事長、窪田副理事長、相原理事(附属病院長)、今田理事、遠藤理事(副学長)、西郷理事、下澤理事(事務局長)、玉村理事、中條理事(副学長)、原田理事、福井理事(欠席)、矢部理事、太田監事、玉越監事

1. 開会

2. 議事
 
(1)令和元年度第2回及び第3回経営審議会議事録(案)について
令和元年度第2回及び第3回経営審議会議事録(案)について、事務局から説明が行われた。

(2)令和2年度 運営交付金・長期借入金等の要求について
令和2年度 運営交付金・長期借入金等の要求について、事務局から説明が行われ、承認された。
・医療機器整備のための長期借入金について質問があり、1年間に15億円を借り入れ、5年間で返済する予定である旨回答があった。

(3)経営審議会から推薦する学長候補者について
経営審議会から推薦する学長候補者について、事務局から説明が行われた。
・各委員から推薦があった中から、次回の経営審議会において投票を行い、経営審議会として推薦する学長候補者を決定する。


3.報告

(1)平成30年度公立大学法人横浜市立大学の業務の実績に関する評価結果について
平成30年度公立大学法人横浜市立大学の業務の実績に関する評価結果について、報告が行われた。
・中期計画の指標となっている社会人学生数を増やす方策について質問があり、卒業必要単位数の変更やサテライトキャンパスの設置、あるいは研究科の研究生等を正規学生として入学につなげていくことなどが挙げられる旨回答があった。
・国際化に関する評価について意見があり、留学生比率の最終目標まではまだ開きがあるが、年々順調に比率を上げてきていることもあり、これからの期待も込めてA評価をいただいたという認識である旨回答があった。また、宿舎確保や奨学制度の見直し等により、更なる留学生の獲得を目指す旨補足があった。

(2)学生の懲戒処分における懲戒処分再審議委員会の構成員の承認について
学生の懲戒処分における懲戒処分再審議委員会の構成員の承認について、報告が行われた。

(3)令和元年度 月次決算概要報告(7月度実績)
令和元年度 月次決算概要について、報告が行われた。


4.その他

(1)重書月替わり展覧会リーフレット(101)[安保文書]・(102)[横浜貼込帳]

5.閉会

《次回日程》次回は、10月7日(月)に金沢八景キャンパスで開催予定。

法人情報Corporate Information