YCU 横浜市立大学
search

第10回経営審議会

議事録


公立大学法人横浜市立大学 平成30年度 第10回経営審議会 議事録

日時:平成31年2月21日(木) 10時00分~12時00分
会場:八景キャンパス 大会議室
委員:二見理事長、窪田副理事長、相原理事(附属病院長)、今田理事、宇都木理事(事務局長)、西郷理事、遠藤理事(副学長)、重田理事(副学長)、玉村理事(欠席)、原田理事、福井理事、矢部理事、猪鼻監事、玉越監事

1.開会

2.議事
(1)平成30年度第9回経営審議会議事録(案)について
平成30年度第9回経営審議会議事録(案)について、事務局から説明が行われ、承認された。
 
(2)平成31年度 年度計画(素案)について
平成31年度の年度計画(素案)について、事務局から説明が行われた。
・コンプライアンスやハラスメントに関する体制について質疑があり、コンプライアンス推進委員会やハラスメント防止委員会を改組するとともに、研修の実施や相談窓口などで対応をしている旨回答があった。
・総合的な内容として、前文のようなものを記載するとわかりやすいのではないかとの意見があった。
・病院は、データサイエンス学部にデータを提供するだけではなく、病院のデータそのもののクオリティを上げる関わり方が必要であり、年度計画にも医療データの活用について記載があると良いのではないかとの意見があった。
・留学生を増やすための方法について質疑があり、附属病院の看護宿舎の活用等による宿舎確保を検討している旨回答があった。

(3)平成31年度予算案について
平成31年度の予算案について、事務局から説明が行われた。
・センター病院に関して、午後退院が入院収入につながる理由について質疑があった。
・目的積立金は医療にも活用されるのかとの質疑があり、施設整備や医療機器整備において、横浜市からの運営交付金に加えて、目的積立金を活用する旨回答があった。
   
(4)平成31年度 主な事務組織(機構)の見直しについて
平成31年度の主な事務組織(機構)の見直しについて、事務局から説明が行われた。

(5)横浜市立大学学則の改正について
横浜市立大学学則の改正について、事務局から説明が行われた。

(6)博士前期課程及び博士後期課程における科目新規設置・名称変更に伴う大学院学則改正について
博士前期課程及び博士後期課程における科目新規設置・名称変更に伴う大学院学則改正について説明が行われた。

(7)医学研究科医科学専攻のカリキュラム変更に伴う大学院学則別表の改正について
医学研究科医科学専攻のカリキュラム変更に伴う大学院学則別表の改正について、事務局から説明が行われた。

(8)医学研究科看護学専攻の科目設置等に伴う大学院学則の改正について
医学研究科看護学専攻の科目設置等に伴う大学院学則の改正について、事務局から説明が行われた。

3.報告
(1)2019(平成31)年度入試一般選抜出願状況について
2019(平成31)年度入試一般選抜出願状況について、事務局から報告が行われた。

(2)平成30年度月次決算概要報告
平成30年度月次決算概要について、事務局から報告が行われた。

4.閉会
  

《次回日程》次回は、3月14日(木)に金沢八景キャンパスで開催予定。

法人情報Corporate Information