YCU 横浜市立大学

第8回教育研究審議会

第8回教育研究審議会

議事録

日時:平成29年12月5日(火)16:30~16:55
会場:大会議室(金沢八景キャンパス)

委員:窪田学長、重田副学長、齋藤副学長、岡田副学長(国際担当)、五嶋副学長(研究・融合型大学院担当)、篠﨑国際総合科学群長、中條国際総合科学部長、井上医学部長、叶谷医学部看護学科長、大澤国際マネジメント研究科長 兼 人文社会科学系列長、木寺生命医科学研究科長、三浦学術情報センター長、宇都木事務局長、小林学務・教務部長 兼 学長室長、渡邉研究推進部長、篠崎国立研究開発法人理化学研究所環境資源科学研究センター長、西村慶應義塾大学名誉教授、西村学長補佐(理研・産総研連携担当)、横山自然科学系列長

欠席:藤内医学群長、鈴木都市社会文化研究科長、橘生命ナノシステム科学研究科長、大野医学研究科長、高山木原生物学研究所長、相原附属病院長、後藤附属市民総合医療センター病院長、折舘先端医科学研究センター長、平野学長補佐(産学連携・イノベーション担当)、井村学長補佐(国際化推進担当)

議事

1.前回議事録について
前回議事録について確認し、了承された。

2.審議事項
(1)医学研究科看護学専攻の科目設置等に伴う大学院学則の改正について
医学国際化担当係長より、看護学専攻(修士課程)の科目設置及び既設科目の単位数変更に伴う大学院学則の別表改正について、資料に基づき説明があり、審議の結果承認された。

(2) 交流協定の締結について
国際連携担当係長より、海外大学等6校との交流協定等の締結について、資料に基づき説明があり、審議の結果承認された。また、教員による現地視察後、メキシコのアメリカス・プエブラ大学と交流協定の締結を別途予定していることが補足された。
学長より、協定の形態について、出来る限り大学間協定を締結し、交流を進めていく意向が示された。また、協定の更新時には、実績と改善点の検証を行うこと、交流を締結する経緯や目的を学内で共有することが更なる発展に繋がるとの意見が出された。

3.報告事項
(1) 「国費外国人留学生の優先配置を行う特別プログラム」の審査結果について
国際交流(受入)担当係長より、国際マネジメント研究科と名古屋市大、大阪市大と連携して応募した文科省事業について不採択であったことの報告があった。
また、今回の応募を機に引き続き3市大間で情報交換を行っていくこと、今後同様の事業に応募する際は、事前に文科省へのヒアリングを行う等、早期の準備が必要であること及び不採択の理由を確認し、戦略的に取組む必要があるとの意見が出された。

次回予定:平成30年2月6日(火)午後4時30分~
金沢八景キャンパス 大会議室
 

法人情報Corporate Information