研究推進センター研究推進センター

BIO tech2018へ出展

2018.06.27 〜 2018.06.29
  • 研究
  • 医療

BIO tech2018へ出展

バイオ・ライフサイエンスに特化した専門技術展/国際会議

創薬・再生医療・ゲノム・診断機器など バイオ研究・技術を支える 【研究機器】【試薬】【分析装置】【受託サービス】【創薬シーズ】などが一堂に出展。 また、【iPS創薬】【がんゲノム医療】【人工知能(AI)】などをテーマとする全180講演のセミナーを同時開催。
  
日 程:2018年6月27日 (水)~6月29日 (金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
場 所:東京ビッグサイト
入場料:Webサイトより招待券お申込みで無料(招待券をお持ちで無い場合は入場料5,000円がかかります。)
<本学からの出展>

展示ブース:東7ホール アカデミックフォーラム E-A021,022

<出展者プレゼンテーション>
医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学 
石上友章 准教授 

「抗動脈硬化剤及び動脈硬化の病態判定方法」
動脈硬化症の成因について、既存の技術にない方法・理論を用いて光を当てるものであり、 これまでの本症に対する治療法のUnmet Medical Needsを解消する。


 
2018年6月27日(水)
15:00 ~ 15:30 
会場: ACA-2 
先端医科学研究センター トランスレーショナルリサーチ推進室 
芝田 渉 准教授 

「横浜市立大学バイオバンク室の先端研究基盤としての活用事例と課題」
本学バイオバンクでは、癌手術検体、疾患血清および健常者血清を保管・分譲しています。 学内外の先端研究を担う研究者による活用事例と、今後の課題等を解説します。

 
2018年6月29日(金)
11:45 ~ 12:15 
会場: ACA-5 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加