YCU 横浜市立大学
search

有期雇用職員(研究・実験補助業務・植物遺伝資源科学)

公立大学法人横浜市立大学 有期雇用職員募集要項

 横浜市立大学舞岡キャンパス(木原生物学研究所)に勤務する有期雇用職員を次のとおり募集します。

1 募集内容

(1)業務内容・募集人数

木原生物学研究所「植物遺伝資源科学」研究部門では、コムギやトウガラシの遺伝資源を有効に活用する研究、これらを地球環境や世界の食料問題解決に向けSDGs達成に貢献する研究、ゲノム情報をもとに現象を解明し、実社会等で役立てる研究と教育を行っています。この度、本部門において研究・実験補助業務を行う職員を募集します。
※ 木原生物学研究所各部門参照 https://www.yokohama-cu.ac.jp/kihara/labo/index.html
業務内容 募集人数
(植物遺伝資源科学)
研究・実験
補助業務

・研究補助(研究費管理、研究データ集計、研究計画調整等)
・実験補助(実験準備、実験材料及び薬品管理、実験機器保守)
・圃場での植物栽培の補助等
・研究支援(研究補助及び実験補助)に付随する事務業務
・その他研究部門内の運営に係る事務(電話・来客対応、学生対応、イベント対応等)
 
1名

(2)応募資格


下記のa)~d)の資格をすべて満たす方

a)大学や研究機関等の研究室で実験の実務に従事した経験を有する方
b)パソコンの基本操作ができる方(Word、Excel 、PowerPoint 等による一般的な資料作成、Eメールの使用等)
c)本法人において協調性を持ち、教職員と連携し研究遂行に貢献する業務を積極的に遂行できる方
d)65歳未満の方(年齢基準日:令和2年4月1日)

望ましい経験・保有資格等(該当する方は「選考申込書」(所定様式)内にご記載ください。)
・植物材料の維持管理に係る経験
・試験・実験器具の作成と修繕の経験(電動工具の使用やアーク溶接など)
・農作業・農業資材運搬等、屋外での作物栽培経験

(3)主たる勤務地

舞岡キャンパス(木原生物学研究所) (横浜市戸塚区舞岡町641-12)

(4)採用予定時期

令和2年4月1日(予定)
※採用時期については、適宜調整させていただきます。 

2 勤務条件

(1)給与等

本学規程によります。
研究・実験補助業務 月額217,000円
※通勤手当支給(上限55,000円) 但し、月途中採用の場合は翌月から支給
※超過勤務手当支給
※期末手当支給 (令和元年度実績 2.25か月) 但し、採用月によって異なります。
※各種保険制度(健康保険、厚生年金、雇用保険、勤務時の災害補償等)あり
  ※各部門における研究支援に係る業務状況に応じて、木原生物学研究所部門間で異動(配置替え)の可能性あり

(2)勤務日数

週5日(月曜日~金曜日)

(3)勤務時間

9:00~16:00(うち休憩1時間)

(4)休日・休暇等

週休2日制、年次休暇16日(4月1日採用の場合)、夏季休暇5日、病気休暇等あり
※年次休暇の日数は採用月によって異なります。

(5)契約期間

採用日~令和3年3月31日
契約更新は年度ごとで、2回を限度に更新することができます。
(ただし、定年65歳に達した年度以降の更新はできません。)


3 申込方法

「公立大学法人横浜市立大学 有期雇用職員選考申込書」(所定様式)を、下記宛先まで、簡易書留等により郵送してください。
なお、E-mailで諸連絡をさせていただく場合がありますので、E-mailアドレスは必ず記載してください。

 <郵送先>
〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
公立大学法人横浜市立大学人事部人事課「有期雇用職員(植物遺伝資源科学 研究・実験補助業務)募集」係

4 申込締切日

令和2年2月25日(火)必着

5 選考方法

(1)書類選考
書類選考を通過した方には、E-mail又は電話にて、次の面接日時等をご連絡します。書類選考で不合格となった方には、郵送にてその旨ご連絡します。
(2)面接試験
令和2年3月4日(水)(予定)
(書類選考を通過した方を対象に、E-mail又は電話にて、詳しい日時・場所等をご連絡します。)
(3)最終合格発表
   令和2年3月中旬(予定)

6 特記事項

(1)応募資格がないこと、申込記載事項が正しくないことが明らかになった場合、合格を取り消すことがあります。
(2)選考において提出された書類は、一切返却しません。なお、提出された書類に記載された個人情報は、この選考に関してのみ使用します。 

公立大学法人横浜市立大学 人事部人事課 武重、森

tel045-787-2418