YCU 横浜市立大学
search

市大生の英語作品集がオンライン化されました

2020.04.28
  • TOPICS
  • グローバル
  • 大学
  • 学生の活躍
  • 教育

学生が授業を通じて学び創作したストーリーが収録されています。

YCUの学生たちが授業で制作した英語によるショート・ストーリーの作品集が発行されました。これは現役のアメリカ人作家による創作指導クラスでの学びの集大成として学生たちの作品を「Footprints」と題してまとめたものです。

国際教養学部の専門科目「Elements of Fiction」では、受講生が英語による作品の創作を学んでいます。この授業では、代表的なショート・ストーリーを素材に創作の諸要素について学修したのち、ショート・ストーリーの書出し、プロット展開、人物描写などをグループでの検討を経て作品として完成させます。この授業を担当するHolly Thompson先生は米国マサチューセッツ州出身で、長年日本に在住しながら執筆活動を行う現役の作家。プロの現役作家による創作指導のもと、英語でライティングを学ぶこのクラスは、YCUでも特徴的な授業です。

そんな授業の成果として発表された作品集「Footprints」には、 YCU学生の作品が掲載されています。学生たちは全15回の授業の中で、Thompson先生の指導により得た創作に関する知識をもとに、ショート・ストーリーを自作し、それをグループやクラスでの総合批評を繰り返しながら、自らの作品を作り上げていきます。そうして出来上がった作品は、どれも個性的で珠玉の出来栄えとなっています。また、2018, 2019はThompson先生の「YCU Footprints Literary Magazine」のブログに紹介されています。ぜひ、皆さんも学生たちの渾身の作品をご一読ください。

最後に、この授業を担当し、作品集に仕上げたThompson先生にコメントをいただきました。
Thompson先生
Since 2003, I've taught English-language creative writing courses at Yokohama City University in both poetry and fiction writing, in addition to various other courses. Recently my creative writing courses have been offered in fiction only (so I sneak poetry into all my other classes). In previous years, I compiled an annual anthology of student creative writing work that was distributed to students and made available in the university bookstore. Later, I shifted to a photocopied collection handed out to students on the last day of class. Now we move Footprints online.
Most students in my fiction writing courses have limited writing experience in English and most have never written a short story. Yet my creative writing semester courses include reading short stories, learning fiction craft, drafting multiple story starts, developing one story to completion, revising, workshopping, editing and polishing. 
These courses are intense rigorous sprints. And my YCU students always deliver, surprising both me and themselves as they evolve into storytellers and English-language writers, regardless of their level of English.
Everyone, regardless of English-language experience can tell compelling stories in English. And fiction, poetry, creative nonfiction and other forms of creative writing are fundamental and essential modes of human connection and communications in the twenty-first century. My hope is that my Yokohama City University writing students will continue to build on their creativity and communication skills as they journey through university and onward into the world, wherever their bold aims may lead.

Footprints 2018,2019の表紙

Footprints 2018

Footprints 2019

  • このエントリーをはてなブックマークに追加