YCU 横浜市立大学
search

令和2年12月16日からの大雪による災害に係る経済支援制度について

2020.12.24
  • 大学からのお知らせ

令和2年12月16日からの大雪による災害に係る経済支援制度について

この度の豪雪災害により被害を受けた方々に、心からお見舞いを申し上げます。
横浜市立大学では罹災した在学生に対し、学業継続支援のため以下の制度を用意しております。
罹災した在学生の方は、学生支援課学生担当までご相談ください。
なお、一部の制度については利用できる地域が限定されていますのでご注意ください。

※災害救助法適用地域についてはこちら 1年以内の災害救助法適用地域 - JASSO

1 災害見舞金
罹災状況に応じて50,000円ないしは、100,000円を給付

2 緊急応急対応型授業料減免
罹災状況及び経済状況に応じて令和2年度後期の授業料を免除
※3の対象外学生(大学院生等)はこちらに申請して下さい。ただし、既に令和2年度の授業料減免(全額減免)を受けている学生は除きます。

<以下については、災害救助法適用地域の方のみ対象となります。>
3高等教育修学支援新制度の家計急変採用
罹災により家計が急変した方を対象に、採用区分に応じて日本学生支援機構奨学金を給付、および授業料を免除

4 日本学生支援機構奨学金の緊急・応急採用
罹災により家計が急変した方を対象に、毎月所定の金額を奨学金として貸与

5 JASSO支援金
学生本人(生計維持者)が居住する住宅が床上浸水・半壊以上等の被害を受けた方に給付
※奨学金を貸与および給付を受けていない方も申請可

【問い合わせ先・HPリンク先】
学生支援課学生担当  ※制度によって問い合わせ先が異なるので注意してください
12 E-mail:genmen@yokohama-cu.ac.jp
345E-mail:shougaku@yokohama-cu.ac.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加