EXTENSION COURSEエクステンション講座
search

宝塚歌劇にいざなう7つの扉〜歌舞伎からミュージカル、2.5次元まで〜

この講座は開催終了しました。

タカラヅカ100年の歴史は、さまざまなジャンルの演劇のエッセンスを貪欲に取り込み、我がものとしてきた歴史でもあります。「歌舞伎」「歌劇(オペラ)」「レビュー」「バレエ」「日本舞踊」「ミュージカル」「2.5次元作品」、この7つのジャンルとタカラヅカとの関わりをひもときつつ、タカラヅカ100年の歩みを振り返ります。「楽しく、真面目に、面白く」、タカラヅカらしさとは何かの本質に迫ります。 ※宝塚関連の著書多数の講師が各回ごとに旬な作品の見どころ解説も行います。

日時 2017年9月30日〜2018年2月24日
土曜日  15:30〜17:30(全6回)
※予備日3月10日(土)15:30~17:30
会場 横浜市立大学 金沢八景キャンパス
講師 中本 千晶 (文筆家、早稲田大学非常勤講師)
企画監修 岩崎 徹 (横浜市立大学学術院国際総合科学群 准教授)
受講対象 学生 一般
受講料 全6回 9,200円 
※本学卒業生は割引になりますので、お申し出ください。部分受講可(1回 1,600円)

エクステンション講座についてのお問い合わせはこちら

tel045‐787‐8930(受付時間:平日 9:30~16:30)

mailexten@yokohama-cu.ac.jp