YCU 横浜市立大学
search

TOEIC-IP(オンライン版)

生命ナノシステム科学研究科・データサイエンス研究科・医学研究科入試に対応した 「TOEIC-IP(オンライン版)」の実施について

2020/9/30 更新: 11月3日(火祝)実施の内容に更新しました。
2020/10/28 更新: 定員を増員し、申込期限を延長し、注意事項の内容を更新しました。


生命ナノシステム科学研究科・データサイエンス研究科・医学研究科の入試{博士(医学)の学位申請(乙号)のための語学力(英語)資格審査を含む}を受験予定の方は、以下の日程で横浜市立大学を会場に実施される「TOEIC-IP(オンライン版)」を本学スタッフの監督下で受験する事により、出願資格等に関わる英語資格として利用する事ができます。
(去る8月6日~12日に実施した回を受験した方も、再度申込・受験可能です)

実施会場と試験日時

金沢八景キャンパス
総合教育研究棟
<アクセス>
11月3日(火祝) 10:00~12:30 14:00~16:30
●本学スタッフの監督下で受験し、上記時間帯のうち1回のみ選択可能です。
●上記実施時間には、PC操作の説明や準備作業、試験開始前の休憩時間等を含みます。
●TOEIC-IP(オンライン版)の純粋な解答時間は、約60分です。

申込方法等

【定員】 各15名 → 各19名
【検定料】 5,000円 (本学在学生・卒業生は割引あり)
【申込方法】 以下の「エクステンション講座」のページより、お申込みください。
       10:00~12:30の回はこちら    14:00~16:30の回はこちら

<10/28更新>各回の定員を19名に増やすとともに、申込期限を10月30日(金)16:30までに延長しました。
※申込受付後、アドミッションズセンターより受験に関する詳細をお知らせしますが、 基本的な流れは以下の「注意事項」の通りです。

注意事項

<10/28更新>
  • 各研究科の入試で求められる英語資格を既に持っている方は、今回の「TOEIC-IP(オンライン版)」を受験する必要はありませんが、スコア(評価)を上げることを目的に受験していただいても構いません。
  • すでに各研究科の入試情報で案内しているとおり、「TOEIC-IP(オンライン版)」は通常版(マークシート版)に比べて不正防止の信頼性がシステム上は担保されていませんが、この度は本学スタッフの監督下で受験する事により信頼性を担保します。
  • 受験会場はヘッドホンを備えたPC教室(Windows 10)を使用し、間隔をあけて各回15名の受験者を収容して実施します。
  • 当日は、下記に掲載している「TOEIC-IP(オンライン)受験の手順」のSTEP1の箇所から、スタッフの指示の下に行います。
  • 当日の受験準備の際に、登録用のE-mailアドレスが必要です。本学のPC上でWeb確認できるものの他、お持ちのスマートフォン等で受信できるものでも構いません。
  • 本人確認として、当日顔写真を撮影させていただきます。
  • スコアは受験直後にPC画面に表示される他、11月8日(日)頃よりPDF版のテスト結果用紙をダウンロードできます。
  • 各研究科の入試に出願する際は、PDF版のテスト結果用紙を印刷したものを願書に同封してください。他団体で実施するTOEIC-IP(オンライン版)ではテスト結果とともに提出を求めている「受験状況の証明書」は不要です。
  • 生命ナノシステム科学研究科 博士前期課程の第2期入試(出願期間 11/4水~6金)に出願する場合は、11/3(火祝)に受験済みである旨を記したメモを願書に同封してください。
  • 各研究科の入試日程・英語資格の取り扱い等については、以下のリンクを参照してください。

横浜市立大学 アドミッションズセンター

tel045-787-2055(受付時間:平日(月~金)8:30~17:15 ※祝日を除く)

入試に関するお問合せはアドミッションズセンターにお問合せください。
※「お問合せ受付フォーム」からのお問合せはお控えください。

大学院入試情報