YCU 横浜市立大学

平成28年度英国大学夏季語学研修派遣学生募集要項

平成28年度英国大学夏季語学研修派遣学生募集要項

横浜市立大学では、サセックス大学、バース大学において開催される、夏季語学研修及び英文化講座に学生を派遣します。平成28年度は、次のとおり派遣学生を募集します。

1 趣旨

イギリスの大学における語学研修・サマープログラム参加を通じて、英語力の向上を図り、イギリスの文化を学ぶと共に、豊かな国際感覚を身につけることを目的とします。

2 派遣先

以下の中から選択(いずれもロンドンから鉄道等で1時間~1.5時間のところにあります)
◆サセックス大学(イギリス・ブライトン)
 リゾート地ブライトンに位置する比較的新しいが有名な大学。広大で美しいキャンパスが特徴。
◆バース大学(イギリス・バース)
 街が世界遺産に認定されているバース市内にある。イギリス大学ランキングで10位程度に入る名門大学。

3 応募資格・大学別プログラム詳細

学部生及び大学院生で、以下の語学要件を満たすもの。
プログラム名
カッコ内は概要
日程 応募資格 宿舎
サセックス大学(語学:中上級)
(読む・書く・聞く・話すに重点を置く。アクティビティにも参加可能。)
8/8(月)~9/2(金)
(4週間)
PE合格以上
(以下のいずれかを満たすもの)
TOEIC 600
TOEFL ITP 500
バース大学(語学+イギリス文化講座)
(2週間と短いため、語学力アップより英文化を学び、体験する方が主眼となるプログラム。)
8/1(月)~8/12(金)
(2週間)※
同上
IELTSスコア
があればなお良い。
【重要】バース大学について
※バース大学のプログラムは一部、補講期間と重なります。前期履修申請期間内に履修希望科目の担当教員に、大学主催の海外夏季語学研修に参加する予定であること及び出発時期が補講期間に重なる予定であることを伝え、予め各自相談してください。
※前期後半クオーター科目は補講期間にも通常授業が行われますので、バース大学のプログラムには応募できません。その場合、補講期間に重ならない他の語学研修・講座への参加を検討してください。

4 派遣学生数

2大学合わせて10~15名程度

5 必要経費【目安】

項目 金額(ポンド) 日本円換算 備考
プログラムフィー サセックス
1,320
サセックス
217,800
1ポンド165円で計算
バース
660
バース
108,900
寮費 サセックス
660
サセックス
108,900
同上
バース
230
バース
37,950
航空券代(往復) -
約250,000
燃油価格・レートにより変動あり
海外旅行保険 - サセックス
16,000
1ポンド165円で計算
- バース
10,000
雑費 - 各自による 現地での小遣い等

※その他、現地での交通費、プログラム費の海外送金手数料等がかかります。

6 補助金等

選考により、上位者にはプログラム参加後に補助金が支給されます。ただし、体験報告等の所定の支給要件を満たした場合に限ります(予算の範囲内)。
 ◆大学補助金額 45,000円(予定
 ※その他、横浜市立大学後援会からも上記額を超えない範囲で助成金が支給される場合があります。

7 応募

(1) 提出書類(コピーはA4にそろえ、クリップどめすること)
(a)願書(鉛筆書きは不可。ボールペン等で記入すること。)※以下よりダウンロードできます。
(b)有効な英語力スコアの写し
(c)成績証明書の写し(1年生は不要)
(d)パスポートの写し
(e)誓約書
(f)同意書(保護者が署名)
上記(d),(e),(f)に限り、以下の申込期限(4月12日)に間に合わない場合、4月22日の第1回オリエンテーションまで提出期限を延期します。4月22日にも提出できない方は、手続き上、本プログラムへの参加はできません。)
※「11 注意事項」も参照のうえ、手続きをしてください。
(2) 受付〆切
平成28年4月12日(火) 18:15 グローバル推進室必着厳守
(郵送も可。ただし、必着のこと。)
(3) 書類提出先(郵送の場合は、下記住所宛に送付すること。)
住所 〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2 横浜市立大学 グローバル推進室(英国大学夏季語学研修担当)

8 選考

選考方法 : 提出書類と面接試験により総合的に審査します。
 ≪選考会日程≫
 日時:平成28年4月15日(金)18時00分以降(追って個別の時間をお知らせします)
 場所:国際交流会議室(総合研究教育棟2階)
※応募者多数の場合、提出書類による一次選考を行う場合があります。

9 選考後の流れ

(1)選考結果発表 平成28年4月22日(金)
 掲示板にて発表予定
(2)第1回オリエンテーション 平成28年4月22日(金)18時00分から
 いちょうの館で実施します(参加必須)。
※語学研修への出願まで日数がないため、アルバイトやサークル等、自己都合による不参加は認められません。予め日程調整をし、必ず参加してください。

10 帰国後の活動

帰国後は、報告書等の提出及び報告会の企画のほか、次期派遣学生向けの説明会、オリエンテーション等への参加をお願いします。
<報告会開催>平成28年10月19日(水)18:00-20:00/於YCUスクエア・ピオニーホール

11 注意事項

(1)併願
  選考日程が同じである以下のプログラムとの併願は可能です。併願する場合は、必ず願書上で希望順位を付けてください。
・サイモンフレーザー大学(カナダ)、ダブリンシティーユニバーシティ(アイルランド)
逆に、以下大学の夏季語学研修プログラムは、出願手続上併願ができませんので注意してください。
・ティーキン大学(オーストラリア)、・ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)
(2)フライト
  大学のグループプログラムとなりますので、大学の指定するフライトに搭乗していただくことを本プログラムへの参加条件とします。
(3) パスポート
  選考合格後、すぐにイギリスの大学に申請するためパスポートの写しが必要となります。未取得の方(取得済みの方も、今一度有効期限を確認してください)は、選考を待たずに至急、取得のための手続きをしてください(4月22日の時点で未取得の方は、本プログラムに参加できません)。

12 お問い合わせ

グローバル推進室
電話:045-787-2027

国際交流・留学