YCU 横浜市立大学

平成28年度ディーキン大学(オーストラリア)夏季語学研修募集要項

募集要項

今年度よりディーキン大学の2キャンパスへの応募が可能になりました!

横浜市立大学では、オーストラリアのディーキン大学で、夏休み期間中に開講される語学研修に学生を派遣しています。平成28年度は以下のとおり派遣学生を募集します。 

1. 趣旨

ディーキン大学における夏季語学研修への参加を通じて、総合的な英語力の向上を図り、豊かな国際感覚を身につけることを目的とします。 

2. 応募資格

学部生及び大学院生で、TOEFL480点以上(TOEICの場合は600点以上)のスコアを有している学生。

3. 派遣先

ディーキン大学(オーストラリア/ビクトリア州メルボルン)
・Burwood (メイン)Campus
・Geelong Waterfront Campus
※上記2つのどちらかのキャンパスで学んでいただきます。願書にキャンパスの希望順位を記入してください。(必ずしも希望が通るとは限りませんのでご了承ください。) 

4. 派遣期間

約5週間【プログラム期間:8月15日(月)~9月16日(金)(8月13日出発~9月18日帰国)】(予定)
空港送迎の関係上、本学指定日および指定便での渡航・帰国を条件とします。 

5. 夏季語学研修の内容

次のような効果を期待したプログラムです。
  • 英語による会話力を身に付ける。
  • 英語の文法と語彙力を強化し、正確な英語が使えるようになる。
  • 異文化体験を通して、オーストラリアの文化のみならず、国際感覚を身につける。 

6. 派遣学生数

10名程度(予定) 

7. 補助金等

選考により、予算の範囲内で補助金をプログラム参加終了後に支給します。なお、支給を受けるためには、所定の支給要件(研修効果の検証のため、応募時に提出した英語検定のスコアと同じ検定試験を帰国後に受験し、スコアを提出していただきます。)を満たし、帰国後の体験報告を行うことが条件となります。(予定額 45,000円。予算状況によって変動の可能性があります。)
その他、横浜市立大学後援会からも同額以下の助成金が支給される場合があります。
 

8. 選考

※医学部1年生のみ別日程、場所となっていますのでご注意ください。

<医学部1年生以外>
日時:平成28年5月12日(木)18:10~
場所:金沢八景キャンパス 国際交流会議室(総合教育研究棟2F)

<医学部1年生のみ>
日時:平成28年4月20日(水)19:00~
場所:金沢八景キャンパス いちょうの館

選考方法:提出書類、選考日当日のプレゼンテーションおよび面接により総合的に審査します。
     プレゼンテーションは、英語で2分以内で行うこと。
    (事前に提出した資料をスクリーンに投影します)

なお、応募者多数の場合、提出書類による一次選考を行う場合があります。 

9. 応募

(1)提出書類(コピーおよびプリントアウトはA4サイズにそろえ、クリップどめすること)
 a)願書(鉛筆書きは不可。ボールペン等で記入すること) ※以下よりダウンロードできます。
 b)プレゼンテーション資料
   選考日当日に使用します。「本プログラムへの応募動機」をテーマに、英語で
   PowerPointファイル(標準(4:3サイズ)横向きのスライド1枚)を作成してください。
   (スライドには必ず学籍番号と氏名を記載し、ヘッダー等のない、背景が無地の
   スライドを作成のこと。アニメーションの使用は不可)
 c)480点以上のTOEFLスコアのコピー(TOEFL-ITP可)または600点以上のTOEICスコアのコピー
 d)成績証明書のコピー(1年生は不要)
 e)誓約書
 f)同意書(保護者が署名)
 g)パスポートのコピー
 上記(e),(f),(g)のみ、以下の応募締切に間に合わない場合、5月20日の第1回オリエンテーションまで提出期限を延長します。5月20日に提出できない方は、手続き上、本プログラムへの参加はできません。

(2)応募締切<注意>医学部1年生のみ日程が異なります!
<医学部1年生以外>
  平成28年5月9日(月)18:15 締切厳守(郵送も可。ただし、必着のこと。)
 <医学部1年生のみ>
 平成28年4月15日(金)(〆切延長)20日正午 締切厳守 
なお、上記b)プレゼンテーション資料のPowerPointデータも締切までに送信すること
(宛先:ycuint01@yokohama-cu.ac.jp)

(3)書類提出先(郵送の場合は、下記住所宛に送付すること)
 〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2 横浜市立大学 グローバル推進室 (ディーキン大学担当)

(注意)他プログラムとの併願について
 選考日程が同じである『ブリティッシュ・コロンビア大学夏季語学研修プログラム』との併願は可能です。
 併願を希望する場合は、願書の指定欄に希望順位を記載してください。(必ずしも希望が通るとは限りません。)
 なお、選考日程の異なる下記のプログラムとは併願ができませんので注意してください。
 ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)夏季講座
 ・カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)夏季講座
 ・英国大学(バース大学、サセックス)夏季語学研修
 ・ダブリンシティ大学夏季語学研修
 ・サイモンフレーザー大学夏季語学研修 

10. 選考結果発表

平成28年5月20日(金)YCUスクエア内掲示板にて発表
※医学部1年生は4月27日(水)に個別に通知します。 

第1回オリエンテーションは5月20日(金)18:00~ 八景キャンパス いちょうの館 で実施します。合格者は参加必須となりますので予定しておいてください。

11. 帰国後の活動

帰国後は、報告書の提出および報告会の企画、次期派遣学生向けの説明会、オリエンテーション等にご参加ください。みなさんからのフィードバックは、このプログラムの今後のさらなる充実を図るうえで重要になりますので、期待しています。
なお下記の報告会は参加必須ですので、予定をしておいてください。

『YCU海外研修プログラム体験報告会』
日時:平成28年10月19日(水)18:00~20:00
場所:YCUスクエア ピオニーホール 

12-1.経費の目安 (Burwood Campus)

[合計] 約60万円程度 +雑費
【注意】為替レートや燃油価格の影響を受けますので、あくまでも目安とします。(費用内訳は以下の一覧を参照ください。)
【補助】横浜市立大学および後援会から、かかる費用の一部について助成される場合があります。
(市大・後援会合計で最大9万円(予定)※ただし、予算の範囲内)

*その他、現地での交通費、プログラム費の海外送金手数料などがかかります。

分類 項目 金額 日本円換算※ 備考
プログラム
関係
プログラム
登録料
250 AUD
約20,750円
1豪ドル=83円で計算
プログラムフィー
1,975 AUD
約163,925円
同上
STUDENT SERVICEフィー
150 AUD
約12,450円
同上
送迎代
150 AUD
約12,450円
同上
ホームステイ代(5週間)
(シングル3食付)
1,750 AUD
(登録料込)
約145,250円
同上
渡航関係 航空券代(往復)

 
約200,000円
燃油価格・レートに
より変動あり
その他 海外旅行保険
約20,000円
加入プランによる
ETAS
電子入国許可
20 AUD
約1,660円
1豪ドル=83円で計算
雑費
現地での
小遣い等
各自による
 

 

12-2 .経費の目安 (Geelong Waterfront Campus)

[合計] 約60万円程度 +雑費
【注意】為替レートや燃油価格の影響を受けますので、あくまでも目安とします。(費用内訳は以下の一覧を参照ください。)
【補助】横浜市立大学および後援会から、かかる費用の一部について助成される場合があります。
(市大・後援会合計で最大9万円(予定)※ただし、予算の範囲内)

*その他、現地での交通費、プログラム費の海外送金手数料などがかかります。
分類 項目 金額 日本円換算※ 備考
プログラム
関係
プログラム
登録料
250 AUD
約20,750円
1豪ドル=83円で計算
プログラムフィー
1,850 AUD
約153,550円
同上
STUDENT SERVICEフィー
150 AUD
約12,450円
同上
送迎代
180 AUD
約14,940円
同上
ホームステイ代(5週間)
(シングル3食付)
1,675 AUD
(登録料込)
約139,025円
同上
渡航関係 航空券代(往復)

 
約200,000円
燃油価格・レートに
より変動あり
その他 海外旅行保険
約20,000円
加入プランによる
ETAS
電子入国許可
20 AUD
約1,660円
1豪ドル=83円で計算
雑費
現地での
小遣い等
各自による
 

 

グローバル推進室

tel045-787-2027

国際交流・留学