YCU 横浜市立大学

サイエンス・サマープログラム2017 参加者募集 (7月31日~8月6日)

今年で9回目の開催となる「サイエンス・サマープログラム」に参加する市大生を募集します。このプログラムでは欧米の大学から10名の学生を招聘し、本学教員およびウィーンからの招へい教員が英語で講義等を行います。またプログラム期間中、福島県いわき市でのフィールドトリップや横浜、鎌倉、東京へのエクスカーションも行います。海外学生との交流を深める絶好の機会ですので、下記の要領をよく読み、奮ってご参加ください。

テーマ

『私たちはどんな未来をつくりたいのか:多様性と共生の岐路にたつ今を考える』

“Global Dialogue for the Future We Want: Diversity and Harmony in Question”

日時

平成29年7月31日(月) ~ 8月6日(日) ※詳細はプログラム参照

受講要件

テーマに興味があり、英語で講義を受講し、ディスカッション・プレゼンテーションにも参加する意欲のある方。(英語の資格要件は問いません。)

参加費

(1) 講義・ディスカッション・プレゼンテーション:無料
(2) ウェルカムパーティ:1,000円(7月31日当日に費用を集めます)
(3) 福島県いわき市へのフィールドトリップ:バス代のみ大学が負担します。バス乗降地(横浜駅)への交通費および当日の飲食費等は自己負担。
(4) 横浜・鎌倉・東京へのエクスカーション:交通費、飲食費等、すべて自己負担。

申込〆切

平成29年6月23日(金)18:15  ※メールでの送信日時〆切

申込方法

ž ž・(1)申込用紙、(2)ロスター(登録カード)を下記からダウンロードし必要事項を入力してください。
ž ž・(1)と(2)をメール添付で送信してください。
宛先:下記のグローバル推進室 メールアドレス
※メールの件名を「サイエンスサマープログラム参加:学籍番号・名前」とすること。

備考

  • 開催期間中は補講期間となっています。補講・試験がある方は、補講・試験を優先してください。(このプログラムへの参加は、補講・試験の公欠にはなりませんのでご注意ください。)
  • すべての講義、ディスカッション、プレゼンテーション、フィールドトリップ(オプショナル)、エクスカーションに参加した方には修了証書を授与します。(なお、それぞれの講義等に個別に参加することもできますので、別紙申込書に参加できる日を記入してください。)
  • 福島県いわき市でのフィールドトリップ(8月1日実施予定)は、バスで移動するため参加定員に限りがあります。参加希望の方は、別紙申込用紙の「参加を希望する」に○をしてください。参加者多数の場合は、別途抽選を行います。
  • 7月30日~8月3日に経営科学系のサマー・プログラムも行われます。こちらのサイエンスサマー・プログラムと間違えないようにご注意ください。

グローバル推進室

国際交流・留学