YCU 横浜市立大学

医療を通じた地域貢献

横浜市立大学は、医学部を持つ大学として、「横浜市立大学附属病院(金沢区)」「横浜市立大学附属市民総合医療センター(南区)」を設置し、一般の医療機関が提供することが難しい専門医療や先進医療を広く地域の方々に提供することを通じて患者本位の医療を進めるとともに、地域医療連携の推進や、患者・市民の皆様に対する積極的な医療知識の提供を行うことにより、地域医療の充実・向上に貢献しています。 

附属2病院による高度な医療の提供

附属病院及び附属市民総合医療センターは、大学附属病院として、医療安全管理の徹底及び患者本位の医療に配慮しつつ、高度な医療を提供し、地域医療の充実に貢献しています。 

先端医科学研究センター

がん、生活習慣病などの克服を目指した基礎研究と、その成果を臨床に応用する橋渡し研究、(トランスレーショナル研究)を推進しています。

地域貢献Contributions to Society