都市社会文化研究科都市社会文化研究科

在学生の声 vol.2

在学生の声 vol.2

研究分野に必要な学習機会が豊富にある

島倉 聖朗

都市社会文化専攻
博士前期 2年
中央大学卒
都市社会文化研究科は、開講科目を積極的に履修することができるので、自分が関心を持っているテーマや、隣接テーマを積極的に選択することで、広い見地から研究をすることが可能なところです。また、ゼミでは、私のような社会人の院生と若い世代の院生が一緒に議論を行う貴重な場なので、異なった世代、いろいろな経験をもった人たちから受ける刺激はとても多く、大きなメリットだと思います。私は、日本のツーリズムに携わっていたこともあり、現在、地域のイメージ形成や地域の魅力が音楽文化とどのような関係があるのかをテーマとして、横浜を事例に研究しています。横浜の都市デザイン・歴史・コミュニティ政策など周辺領域からツーリズムを捉える機会も十分あり、大いに役立っています。

在学生の声