• 外来担当表
  • 交通案内
  • サイトマップ
045-261-5656
045-261-5656


{

HOME  > 診療科・部門案内  > 臨床検査部

臨床検査部

体制

 医師と臨床検査技師が働いています。

業務内容

検体検査

 ・臨床化学検査
 ・免疫血清検査
 ・血液学検査
 ・一般検査
 ・臨床微生物検査
 ・分子生物学検査
 ・夜間・休日検査


生理機能検査

 ・循環器検査
 ・呼吸器検査
 ・血液ガス分析検査
 ・筋電図検査
 ・脳波検査室
 ・超音波検査


その他

 ・中央採血室の運営管理
 ・外部委託検査管理
 ・検査成績の精度保証・検査相談
 ・検査機器の保守管理・貸し出し
 ・糖尿病教育入院患者の指導
 ・院内感染対策

特徴

 ・緊急検査では,検体検査・輸血検査を輸血部・病理部と共に24時間体制で行っています。
 ・検体検査では臨床化学検査、免疫血清検査、一般検査、血液学検査の区切りをなくし一つのフロアで仕事を行い、それぞれを一つの搬送ラインでつなぎ能率化をはかっています。
 ・臨床微生物検査室では安全キャビネットを設置し、部屋を陰圧にし抗酸菌検査はレベル3で対応できる検査を行っています。
 ・分子生物学検査室ではPCR法を用い遺伝子レベルの検査を精度高く行っています。
 ・生理検査室では受付と予約を一括して受付で行なっています。
 ・血液ガス・呼吸機能の検査結果が臨床側の画面で検索出来ます。
 ・心電図がダイコムサーバーに保存されています。

ページトップへ