• 外来担当表
  • 交通案内
  • サイトマップ
045-261-5656
045-261-5656


{

HOME  > 診療科・部門案内  > 化学療法部

化学療法部

化学療法部長
國崎 主税(兼)


化学療法・緩和ケア部の目標

・化学療法を受けている患者さんたちに、快適な環境で治療を受けていただく支援をいたします。
・日常における患者さんたちの体や心の不調、生活上の問題などに配慮し、つらさを緩和するケアを提供していきます。

外来化学療法への支援

 外来化学療法室では、事前のオリエンテーションに始まり、点滴を受ける際にはその日の担当看護師が随時対応し治療が完了するように援助しています。薬剤の説明用紙を用いた専門の薬剤師がわかりやすく説明をいたします。外来通院しながらの治療が安心して継続できるように、副作用のケアやアレルギー対策などにもチーム医療で対応できる体制を作っています。

緩和ケアの推進

 緩和ケアに関しては、主治医や担当看護師からの依頼で、緩和ケアチームのメンバーが担当診療科の外来や病棟にお訪ねして、痛みや他の症状を和らげるために、協力して診療・ケアを行っています。当院は緩和ケア病棟を有していないので、在宅緩和ケアを受けたいという方の退院からご自宅への移行もお手伝いしています。がん以外の患者さんに対する緩和ケアも、高齢化した現代の日本においては重要と考え、取り組みを進めています。

最新の情報提供

 定期的に、がんの最新治療に関するエビデンスや緩和ケアの情報について、地域医療連携研修会やワークショップなどを開催し、地域の医療職の方々と共に学習できる場を作っています。

ページトップへ