• 外来担当表
  • 交通案内
  • サイトマップ
045-261-5656
045-261-5656


{

HOME  > 来院される方へ  > 外来のご案内  > 分娩を希望する方へ

分娩を希望する方へ

 一般の方の分娩予約は、分娩予定月ごとに枠を設けております。

分娩予約状況

H28.8 H28.9 H28.10 H28.11 H28.12 H29.1 H29.2 H29.3 H29.4 H29.5
上旬 × × × × × × × × ×
中旬 × × × × × × × × ×
下旬 × × × × × × × ×

〇 分娩予約空いています
△ 残りわずかです
☓ 予約を締めきりました

最新情報

紹介状をお持ちの方でも、締め切り後はお受けできないことがございます。予約可能な分娩予定日は、総合周産期母子医療センター外来受付までお問い合わせください。なお、お電話の時点で締め切り前でも、その後に多くの方が受診されれば、分娩予約をお受けできないことがございます。

患者さんへ

・すでに他院で妊娠と診断されている方は、その病院・診療所で当院への紹介を依頼してください。
・他の医療機関から当院を紹介受診する場合は、紹介元の担当医師から受診日を患者さんへお伝えしていただくことになっています。受診日について聞いていない方は、必ず担当医師に連絡してください。
・他院で妊婦健診を受診し、当院で分娩希望される方は、できるだけ早期に受診して分娩予約を確保してください。この場合、妊娠32週以降の健診は当院で受診していただきます。
・里帰りなどで他院での分娩を予定している方の妊婦健診のみは受け付けていませんので、ご了解ください。
・他院におかかりでない方は、妊娠に気づいたらできるだけ早期に受診してください(受診が遅い場合、予約がいっぱいとなり分娩をお断りする場合があります)。

当院は産科医療補償制度に加入しています

 横浜市立大学附属市民総合医療センター(市大センター病院)は、(財)日本医療機能評価機構が運営する「産科医療補償制度」に加入しています。
 「登録証」を交付いたしますので、大切に保管して下さい。また、既に他院の「登録証」をお持ちの方は診察時にご提示ください。
 その他制度の詳細などについては下記ホームページをご参照ください

医療機関のみなさまへ

妊婦さまを分娩目的で紹介いただく場合

 救急疾患ではないが、ハイリスク妊娠や妊婦さまのご希望で当院での分娩をご紹介いただく場合は、必ず事前に先生方からのお電話をお願いします。  当院での分娩は予定月ごとに定員を決めさせていただいているため、リスクの程度によってはお断りさせていただく場合もありますので、できるだけお早めのご紹介をお願い致します。尚、胎児異常の疑いがある場合には、神奈川県立こども医療センター へのご紹介をお勧めします。  ご連絡は平日(月~金)8時45分~17時15分に病院代表電話番号(045-261-5656)にお電話の上、総合周産期母子医療センター・笠井(かさい)までお願いいたします。

ページトップへ