ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 日本語
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Korean
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ

研究者検索

大学紹介


ここから本文

HOME > 大学概要 > 学長ごあいさつ

学長ごあいさつ

「横浜から世界へはばたく人材育成と、世界への発信」

横浜市立大学学長 窪田 吉信

横浜市立大学(YCU)は、国際都市横浜と共に歩む大学として教育・研究・医療の拠点機能を担うことをその使命としています。人材育成とともに、横浜の発展に寄与し、市民の誇りとなる大学を目指しています。YCUは、これまで他大学に先駆けて大学改革を進めてきましたが、今後は教育・研究・医療と地域貢献の「質の向上」をさらに進めます。また、優秀なグローバル人材を世の中に送り出すとともに、先端研究の成果と、高度医療を横浜から世界へ発信する努力を続けてまいります。

具体的には、国際化社会の到来や大学間競争が進む中、「大学の特徴をいかに前面に出していくか」が重要と考えています。その1つ、実用英語力教育であるPractical Englishは、より進化させ、advancedクラスの充実や、コミュニケーション能力の向上に重点をおくようにします。さらに、留学や海外体験教育と、受入留学生数を増やすなど、グローバル化を見据えた教育の改善を図ります。

また、世界のトップを走るYCUの再生医療研究や、ゲノム研究やプロテオーム医学研究の中心となる先端医科学研究センターの取り組み、医学と理学を融合させた生命医科学研究科での教育・研究、地域医療機関とも連携する次世代臨床研究センター(Y-NEXT)の取り組み、アジアの大学との人材交流・共同研究を見据えた「アカデミックコンソーシアムの活動」、また「環境未来都市横浜」の実現に向けた文部科学省の「地(知)の拠点整備(大学COC)事業」など、YCUならではの取り組みのいくつかを大学の核に据え、横浜に根差したYCUの強みを活かし、世界へ発信する大学づくりを進めていきます。

ページトップへ