YCU 横浜市立大学

第8回経営審議会

議事録

日 時:平成27年12月17日(木) 10時00分~11時40分
会 場:金沢八景キャンパス いちょうの館
委 員:二見理事長、窪田副理事長(学長)、今田理事、五嶋理事(副学長)、
重田理事(副学長)、玉村理事、馬場理事、原田理事、平原理事(附属病院長)(欠席)、
福井理事、増住理事(事務局長)、矢部理事、猪鼻監事、清水監事

議事

1.議事
(1)平成27年度第7回経営審議会議事録(案)について
平成27年度第7回経営審議会議事録(案)について、事務局から報告が行われ、承認された。

(2)医学部看護学科のカリキュラム変更について
医学部看護学科のカリキュラム変更について、事務局から説明が行われ、承認された。
・科目の名称変更とともに、授業内容の更なる充実を図ってほしいとの意見があった。
・保健師教育課程が選択制になっている経緯等について、意見交換が行われた。
      
(3)大学院医学研究科看護学科専攻修士課程の入学定員の増員について
大学院医学研究科看護学科専攻修士課程の入学定員の増員について、事務局から説明が行われ、承認された。
・現在の教育体制や受験者数について、質疑が行われた。
・増員後の教育体制について、質疑が行われた。

(4)大学院医学研究科看護学専攻の科目設置等について
大学院医学研究科看護学専攻の科目設置等について、事務局から説明が行われ、承認された。
・周麻酔期看護師は医療現場でも必要とされているので、積極的に養成に取り組んでほしいとの意見があった。
・各大学の看護学科は特徴がなくなってきているため、優秀な学生に来てもらうには、大学院の強化等の特長を打ち出す工夫が必要であるとの意見があった。
・本学は英語教育に力を入れているため、国際感覚や実用英語を身に付けた看護師養成も今後特長にしていきたいとの意見があった。
・附属2病院と連携して修士課程の充実を図るべきとの意見があった。
・看護師が大学で学ぶ際の病院からの支援について質疑が行われた。
   
2.その他
意見交換会「医師養成・病院・教養教育について」
委員からプレゼンテーションがあり、意見交換が行われた。


《次回日程》次回は、1月28日(木)に金沢八景キャンパスで開催予定。 

法人情報Corporate Information