YCU 横浜市立大学

第1回経営審議会

議事録

日 時:平成23年4月21日(木) 10時00分~11時07分
会 場:金沢八景キャンパス 大会議室
委 員:本多理事長、布施副理事長(学長)、重田理事(副学長)、五嶋理事(副学長)、梅村理事(附属病院長)、関理事(事務局長)、今田理事、田中理事、馬場理事、福井理事(欠席)、矢部理事、高野監事、和田監事

議事

1 平成22年度第9回経営審議会について
  平成22年度第9回経営審議会について事務局から報告があり、承認された。

2 平成23年度第1回合同調整会議について
  平成23年度第1回合同調整会議について事務局から報告があった。

3 第2期中期計画について
  第2期中期計画について事務局から報告が行われ、承認された。

4 その他
・ 平成22年度市大関連記事の状況について
  平成22年度に新聞等に掲載された市大関連記事の件数及び状況について報告があった。

・ 東日本大震災にかかる対応について
  被災学生、附属2病院の医療救護班派遣等、及び夏期電力不足への対応について報告があった。
 ・ 災害対策については準備を行ってきたが、今回の震災における長時間の停電を経験し、改めて考え直す必要があると
  感じた。また、講義等で学生が学内に多くいる場合は混乱が予想されるので、そのような事態も想定し、対応を検討す
  べきであるという説明があった。
 ・ 今回は非常に大きな震災であったため、報道から全般的で横浜市内の対応状況を得ることが困難であった。折に触れ
  て、卒業生や本学関係者に向けて横浜市及び本学の災害対応について報告すると良いのではないかという意見が
  あった。
 ・ 災害の種類によって避難場所の安全性が異なる。大学が地形等を研究し市と共有することで、災害に合わせた避難場
  所を決定するという研究を進めていく必要があるとの意見があった。
 ・ 被災者に対する学生のボランティア活動について、大学としてサポートする制度を確立させることができないかとい
  う意見に対して、既に本学ではボランティア活動が伝統的に行われていること、また本学の特色でもある語学教育を疎か
  にしないという視点から、補習で単位を出す等の工夫を検討している旨の説明があった。


《次回日程》次回は、6月23日(木)の開催予定。

法人情報Corporate Information