YCU 横浜市立大学

第2回経営審議会

議事録

日 時:平成20年5月29日(木) 10時03分~11時20分
会 場:金沢八景キャンパス 大会議室
出席者:本多理事長、布施副理事長(学長)、田中副理事長代理(事務局長)、今田(忠)理事、今田(敏)理事(附属病院長)、馬場理事、福井理事、岡田理事(副学長)、南理事、矢部理事(欠席)、足立監事、長峯監事

議事

1 平成20年度第1回経営審議会について
平成20年度第1回経営審議会について事務局より報告があり、承認された。

2 平成20年度第2回教育研究審議会について
第2回教育研究審議会について事務局より報告があった。

3 平成20年度第2回合同調整会議について
第2回合同調整会議について事務局より報告があり、承認された

4 「横浜市立大学学位審査等に係る対策委員会」の中間とりまとめ報告について
学位審査等に係る対策委員会の中間とりまとめ報告について事務局より説明があった。
・  5月2日の中間とりまとめ報告以降、医学研究科では、金銭の授受に関して、教員と学位取得者の回答が不一致である8件の再調査を実施中である。又、金銭の要求があったとされる2件についても調査中であり、親族が学位審査に関わったという3件の論文の再検証の方法についても現在検討を進めている。
・  最終報告書は当初の予定の6月下旬の取りまとめを目指して鋭意取り組んでいる。また、医学研究科の学位審査に係る調査結果が出たことに伴う教員の処分については、当初最短で5月末の予定としていたが、再調査の進捗状況などの関係から6月にずれ込む予定である。
・  今回のことを真摯に受け止め、措置を行い、その上で再発することのないように対応を図っていきたいと思っている。

5 コンプライアンス推進体制の見直しについて
コンプライアンス推進体制の見直しについて事務局より報告があった。
・  まだ個々につめるべき細かい点はあるが、内部通報制度委員会を5月26日に立ち上げた。

6 第16回法人評価委員会の報告について
第16回法人評価委員会について事務局より報告があった。

7 第2回環境タウンミーティングについて
第2回環境タウンミーティングについて事務局より説明があった。

8 その他
・ 文部科学省「科学技術振興調整費」(翻訳後修飾プロテオミクス医療拠点)の採択について事務局より報告があった。
・ TICAD IV横浜開催記念特別講演について事務局より報告があった。
・ ハラスメント防止の取り組みについて事務局より報告があった。
ハラスメントにつき新聞等で本学が報道されている事は、ハラスメントの内容というよりも、返事や公表などの対応が遅いということで、本人から新聞社のほうに出した内容が報道されている。誤解があるのが、調査期間が60日で、これには延長もある、ということであり、防止委員会が結論を出すまでが60日なのではない。この点が新聞記事によるとゴチャゴチャにされて書かれている。このようなこともあり、できるだけはやく結論を出して伝えるべきであると考え、対応を行っている。

次回の開催は、当初予定では6月19日ということであったが、決算等のお諮りしなければならない事案や報告すべき事案の関係もあり、一週間当初予定を延期し6月26日(木)に開催させて頂きたいと考えている。

法人情報Corporate Information