YCU 横浜市立大学

第5回教育研究審議会

第5回教育研究審議会

議事録

日時:平成28年9月6日(火)16:30~17:30
会場:大会議室(八景キャンパス)
委員:
重田副学長、齋藤副学長、岡田副学長(国際担当)、五嶋副学長(研究・融合型大学院担当)、藤内医学群長、篠崎国際総合科学群長、中條国際総合科学部長、井上医学部長、丸山国際マネジメント研究科長、大野医学研究科長、高山木原生物学研究所長、三浦学術情報センター長、高橋学務・教務部長、渡邉研究推進部長、西村慶應義塾大学名誉教授、西村学長補佐(理研・産総研連携担当)、大澤人文社会科学系列長
欠席:窪田学長、叶谷医学部看護学科長、鈴木都市社会文化研究科長、橘生命ナノシステム科学研究科長、木寺生命医科学研究科長、相原附属病院長、後藤附属市民総合医療センター病院長、折舘先端医科学研究センター長、増住事務局長、篠﨑国立研究開発法人理化学研究所環境資源科学研究センター長、平野学長補佐(産学連携・イノベーション担当)、井村学長補佐(国際化推進担当)

議事

1.前回議事録について

前回議事録について確認し、了承された。

2.審議事項

(1) 第3期中期計画中間案について

企画調整担当係長から、横浜市が定める第3期中期目標に対して法人が策定する第3期中期計画中間案について、それぞれの目標を達成するための方向性、取組などの説明があり、審議の結果承認された。
なお、中期計画中間案については出された意見をもとに若干の文言修正があること、また、今後特色ある具体的な取組を盛り込むなど、12月の最終案確定までには若干中期計画が修正されていくことが補足された。

3.報告事項

(1) アカデミックコンソーシアム第7回総会ならびに国際シンポジウムについて

副学長(国際担当)から、アカデミックコンソーシアム第7回総会ならびに国際シンポジウムをマレーシア科学大学にて開催することについて報告があった。
国際シンポジウムでは窪田学長による基調講演が行われること、また学生による交流活動として、まちづくりユニットによるフィールドワークおよび集中講義「特講(Sustainable Urban Development)」の最終回が実施されたことが補足された。

(2) YUSS (Yokohama Urban Solution Studies) プログラムについて

副学長(国際担当)から、YUSSプログラムについて報告があった。アジアの学生の研究活動を支援することを目的とした大学院レベルの学生を2か月間受け入れるリサーチプログラムであること、本学学生との交流を図りつつ横浜市との国際戦略と連動した取組であることが補足された。
本学で実施している様々な国際化の取組について、それぞれの経験を蓄積し、それを今後の取組に活かすべきであるとの意見が出された。
 

法人情報Corporate Information