YCU 横浜市立大学

第8回教育研究審議会

第8回教育研究審議会

議事録

日 時:平成25年3月12日(火)16:30~17:45
会 場:大会議室
委 員:
布施学長、窪田副学長、岸川副学長(学術院担当)、岡田国際総合科学部長、横田医学部長、坂梨医学部看護学科長、倉持都市社会文化研究科長、三浦国際マネジメント研究科長、荻原生命ナノシステム科学研究科長、五嶋医学研究科長、金子国際総合科学群長、梅村医学群長、白石学術情報センター長、平野先端医科学研究センター長、平安附属市民総合医療センター病院長、土肥理化学研究所社会知創成事業本部長、西村慶應義塾大学文学部教授、関事務局長、斉藤学務・教務部長
欠  席:
重田副学長、吉田木原生物学研究所長、平原附属病院長

議 事

1 前回議事録について
  前回議事録について確認し、了承された。

2 審議事項
(1) 平成24年度横浜市立大学学長賞及び学長奨励賞の候補者について
  学務・教務課長から、資料に基づき、平成24年横浜市立大学学長賞及び学長奨励賞の候補者について説明があり、承認された。
(2) 平成25年度 年度計画(案)について
  経営企画課企画調整担当係長から、平成25年度 年度計画(案)について、概要図に沿って説明があり、承認された。
(3) 人事委員会委員の選出について
  人事課調整担当係長から、資料に基づき、平成25年度の人事委員会委員の選出について説明があり、審議の結果、重田副学長、窪田副学長が選出された。
(4) 医学部看護学科 組織体制変更に伴う大学学則等の改正について
  福浦キャンパス学務・教務課長から、医学部看護学科における組織体制変更に伴う大学学則等の改正について説明があり、承認された。
(5) 大学院医学研究科修士課程医科学専攻定員減に伴う大学院学則の改正について
  福浦キャンパス大学院担当係長から、資料に基づき、26年度から大学院医学研究科修士課程医科学専攻の定員を30人から20人へ変更することに伴い、大学院学則を改正することについて説明があり、承認された。
(6) 横浜市立大学国際総合科学部通則及び横浜市立大学国際総合科学部履修規程の改正について
  学習・教育担当係長から、資料に基づき、経営科学系会計学コースにおいて英語による科目を新設すること、また理学系生命医科学コースにおいてコース展開科目の見直しを行ったことなどに伴う「横浜市立大学国際総合科学部通則」及び「横浜市立大学国際総合科学部履修規程」の改正について説明があり、承認された。
(7) 横浜市立大学大学院都市社会文化研究科通則の改正について
  学習・教育担当係長から、資料に基づき、「横浜市立大学国際総合科学部学生の大学院授業科目の履修に関する規程」に基づく単位認定及び修業年限を短縮しての修了基準を明確にするため、「横浜市立大学大学院都市社会文化研究科通則」の改正を行うことについて説明があり、承認された。
  また、早期履修制度を学生が有効に活用できるように、チューターやアドバイザーなどのサポート体制を整えておく必要があるのではないかという意見が出された。
(8) 横浜市立大学大学院生命医科学研究科通則の制定について
  鶴見キャンパス担当係長から、資料に基づき、生命医科学研究科の設置に伴い、「横浜市立大学大学院生命医科学研究科通則」を制定することについて説明があり、承認された。なお、通則第2条の「研究教育を行う」という文言については、「教育研究を行う」とすべきであるという意見があり、修正することが承認された。
(9) 産業技術総合研究所との教育研究に対する連携・協力に関する協定書、覚書について
  鶴見キャンパス担当係長から、資料に基づき、生命医科学研究科の設置に伴い、教育研究活動の充実のため、産業技術総合研究所との間で「横浜市立大学大学院生命医科学研究科の教育研究に対する連携・協力に関する協定書」及び「横浜市立大学大学院生命医科学研究科の教育研究に対する連携・協力に関する覚書」を締結することについて説明があり、承認された。
(10)理化学研究所との包括基本協定の再締結について
  研究推進課長から、資料に基づき、理化学研究所の組織変更に伴い、包括基本協定の標題、締結者、連携協力課題等を変更し、再締結することついて説明があり、承認された。なお、土肥委員より、理化学研究所の組織変更について説明があった。
(11)サンフォードバーナム医学研究所との包括的覚書(MOU)締結について
  国際化推進担当係長から、資料に基づき、サンフォードバーナム医学研究所と包括的覚書(MOU)を締結することについて説明があり、承認された。なお、以後修正等を要する場合における措置については、学長に一任された。
(12)特定医療法人沖縄徳洲会との教育研究についての連携・協力に関する協定書について
  福浦キャンパス大学院担当係長から、資料に基づき、公立大学法人横浜市立大学大学院医学研究科と特定医療法人沖縄徳洲会との教育研究についての連携・協力に関する協定書及び覚書について、「放射線医学分野」に特定して締結することについて説明があり、承認された。なお、分野を特定して締結することについて、特定医療法人沖縄徳洲会の合意を得られていることが報告された。
(13)平成25年度 国際総合科学部寄付講座について
  学習・教育担当係長から、資料に基づき、平成25年度国際総合科学部寄付講座について説明があり、承認された。
(14)平成25年度キャリア形成支援委員会の設置について
  キャリア支援担当係長から、資料に基づき、全学的なキャリア形成支援に必要な事項を検討するため、平成25年度キャリア形成支援委員会を設置し、委員会規程を制定することについて説明があり、承認された。なお、FD等を活用し、キャリア支援に対する教職員の意識向上を図ることが必要であるとの意見が出された。

3 報告事項
(1) 横浜国立大学大学院国際社会科学府と本学国際マネジメント研究科との単位互換に関する覚書締結について
  学習・教育担当係長から、資料に基づき、「横浜国立大学と横浜市立大学との単位互換に関する協定書」が平成25年3月で期間満了となることに伴い、協定書に基づく覚書から研究科(学府)間の単位互換に関する覚書に変更し、締結することについて説明があり、承認された。
(2) 横浜市立大学大学院生命ナノシステム科学研究科ゲノムシステム科学専攻と独立行政法人理化学研究所との連携国際スクールの運営・協力に関する覚書の改正・再締結について
  国際学務担当係長から、資料に基づき、「横浜市立大学大学院生命ナノシステム科学研究科ゲノムシステム科学専攻と独立行政法人理化学研究所との連携国際スクールの運営・協力に関する覚書」の改正・再締結について説明があった。
(3) 横浜市立大学教職課程委員会規程の改正について
  学習・教育担当係長から、資料に基づき、生命医科学研究科設置に伴う、生命ナノシステム科学研究科の専攻の改組、名称変更、及び教育職員免許状専修免許課程設置に関する内容について、「横浜市立大学教職課程委員会規程」の改正を行うことについて説明があった。

4 その他
(1) 平成25年教育研究審議会の日程案について
  学術戦略担当係長から、平成25年度教育研究審議会の日程案について報告があった。
(2) 平成25年度外部有識者委員について
  次年度も引き続き、土肥委員、及び西村委員に委員を担っていただくことが確認された。

                                                             以上
 

法人情報Corporate Information