YCU 横浜市立大学

第7回教育研究審議会

第7回教育研究審議会

議事録

日 時:平成19年12月4日(火)16:30~17:20
会 場:国際交流会議室
出席委員:ストロナク学長、岡田副学長、奥田副学長、藤野国際総合科学部長、嶋田医学部長、池邉医学部看護学科長、重田国際総合科学研究科長、大野医学研究科長、小島研究院長、駒嶺木原生物学研究所長、野々山学術情報センター長、今田附属病院長、小川理化学研究所横浜研究所長、西村慶應義塾常任理事
欠席委員:田中附属市民総合医療センター病院長

議 事

1 前回議事録について
前回議事録について確認し、了承された。

2 審議事項
(1)理化学研究所との連携大学院協定について
研究推進課長から、資料に基づき、大学院国際総合科学研究科理学専攻環境生命系及びバイオ科学専攻における教育研究の一層の充実を図るとともに、理化学研究所との研究交流を促進するため、連携大学院協定を締結することについて説明があり、質疑応答が行われ、審議の結果、了承された。

(2)農業生物資源研究所との連携大学院協定の締結について
研究推進課長から、資料に基づき、大学院教育の一層の充実を図るとともに、独立行政法人農業生物資源研究所との研究交流を促進するため、連携大学院協定を締結することについて説明があり、審議の結果、了承された。

(3)災害見舞金制度(案)について
学生担当係長から、資料に基づき、災害見舞金制度(案)について説明があり、質疑応答が行われ、審議の結果、了承された。

(4)大学院の学則改正について
学務統括課長、学習・教育担当課長及び医学研究科長から、資料に基づき、平成20年4月1日施行とする大学院学則の改正案(別表)について説明があり、質疑応答が行われ、審議の結果、了承された。
また、医学研究科長から、医学研究科の博士課程における修了要件を38単位から30単位に変更する旨の説明があり、次いで、学務統括課長から、資料に基づき、当該変更に伴う大学院学則の改正案(新旧対照表)について説明があり、質疑応答が行われ、審議の結果、了承された。

3 報告事項
(1)プラクティカル・イングリッシュの履修状況について
学務統括課長から、資料に基づき、プラクティカル・イングリッシュの履修状況について報告があり、質疑応答が行われた。

(2)「よこはま経営塾」の開校について
国際総合科学部長から、本学と横浜銀行グループにおいて、地域経済発展の礎となる次世代経営者の経営力とネットワーク力の向上を目指し、「よこはま経営塾」を開校したことについて報告があった。 

法人情報Corporate Information