YCU 横浜市立大学

がんプロフェッショナル養成プラン第3回公開セミナー これからのがん治療—緩和医療との統合—

がんプロフェッショナル養成プラン第3回公開セミナー これからのがん治療—緩和医療との統合—

横浜市立大学がんプロフェッショナル養成プランとしまして、「これからのがん治療・緩和医療との統合」と題し、午前は、子宮頸がんの予防に向けて化学療法センター長の宮城先生、アメリカより専門医(産婦人科医師)の講演、午後は緩和医療のいま・最新のがん治療について抗がん剤の立場と放射線治療の立場から、一般市民向けの公開セミナーを開催致します。ふるってご参加下さい。
事前申込は必要ありませんので、当日直接会場までおいで下さい。先着300名の方までご入場可能 です。
会場案内地図
日 時 平成23年1月30日(日) 10:00~15:30
場 所 県民共済みらいホール
〒231-8418
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8-2
県民共済プラザビル1階<みなとみらい29街区>
http://www.kenminkyosai.or.jp/miraihall/
費 用 無料(申込不要・300席あり)
開 場 9:30 この時間より受け付けますのでご了承ください。
<電車でのアクセス>公共機関をご利用ください。
JR根岸線「桜木町」駅下車 徒歩約3分
横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車 徒歩約4分
みなとみらい線「みなとみらい」駅下車 徒歩約5分

プログラム

午前の部
10:00-12:10
開会の
挨拶
10:00-10:10
横浜市立大学附属病院長補佐 今田敏夫
講演I
10:10-11:10
子宮頸がんの予防にむけて
演者 横浜市立大学附属病院化学療法センター長・産婦人科 宮城悦子
座長 横浜市立大学医学部産婦人科学 教授 平原史樹
講演II
11:10-12:10
米国でのがん診療の現場から
演者 Obstetrical&Gynecological Associates of Stillwater 田口康人
座長 横浜市立大学医学部産婦人科学 教授 平原史樹
午後の部
13:10-15:30
講演I
13:10-13:40
緩和医療のいま
演者 横浜市立大学医学部麻酔科学 がんプロ特任助教 原田紳介
横浜市立大学附属病院精神科 助教 加藤大慈
座長 横浜市立大学附属市民総合医療センター総合診療科 准教授 斎藤真理
講演II
13:40-15:00
最新のがん治療について
13:40-14:20 抗がん剤の立場から
大腸がんの最新の動向と治療
演者 がんプロフェッショナル養成プラン博士課程 小澤真由美
座長 横浜市立大学附属病院消化器・肝移植外科 准教授 大田貢由
膵がんの最新の動向と治療
演者 がんプロフェッショナル養成プラン博士課程 廣島幸彦
座長 横浜市立大学医学部消化器病態腫瘍外科学 助教 松山隆生
14:20-15:00 放射線の立場から
放射線による緩和治療
演者 がんプロフェッショナル養成プラン博士課程 糟谷健夫
座長 横浜市立大学医学部放射線医学 准教授 大村素子
先端放射線治療
演者 がんプロフェッショナル養成プラン博士課程 海津 久
座長 横浜市立大学医学部放射線医学 准教授 幡多政治
閉会の
挨拶
15:00-15:10 横浜市立大学大学院医学研究科長 後藤隆久

大学の取り組みYCU's approach