YCU 横浜市立大学

嘱託職員(障害者業務指導員)

公立大学法人横浜市立大学 嘱託職員募集要項

 横浜市立大学に勤務する嘱託職員を次のとおり募集します。

1 募集内容

(1)業務内容・募集人数

業務内容 募集人数
障害者業務
指導員
他の指導員と協力して、以下の業務にあたります。
・障害者の業務指導、業務請負調整、服務管理、スケジュール調整等
例)施設内清掃、学内メール便集配、イベント資料封入、PC入力等
1名

(2)応募資格

下記(1)~(4)の資格をすべて満たす方
(1)企業・団体において療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を有する者の勤怠・業務管理を行った経験のある方。または、障害者支援に関心があり、意欲を持って業務にあたれる方。
※社会福祉士もしくは精神保健福祉士の資格があれば尚可。
(2)パソコンの基本操作ができる方(Word、Excel、Eメール等)
(3)本法人において協調性を持って、業務を積極的に遂行出来る方
(4)65歳未満の方(年齢基準日:平成30年2月1日)
 

(3)主たる勤務地

金沢八景キャンパス(横浜市金沢区瀬戸22-2)

(4)採用予定時期

平成30年2月1日以降
※採用時期については、適宜調整させていただきます。 

2 勤務条件

(1)給与等 ※平成29年12月現在の条件です。

採用後最初の3ヵ月は試用期間とし、アルバイトでの雇用となります。
(採用時に相応の経験有と認めた場合を除く)
<参考>障害者業務指導員(嘱託) 月額 176,800円、(アルバイト) 時給956円
※通勤手当支給(上限55,000円)但し、月途中採用の場合は、翌月から支給
※超過勤務手当支給
※期末手当支給(6月、12月)
※各種保険制度(健康保険、厚生年金、雇用保険、勤務時の災害補償等)あり 

(2)勤務日数

週5日(月曜日~金曜日)

(3)勤務時間

8:30~15:30(うち休憩1時間)
※(業務の都合上)時間外勤務を命じる場合あり

(4)休日・休暇等

週休2日制、年次休暇2日(2月採用の場合)、夏季休暇、病気休暇等あり

(5)雇用期間

平成30年2月以降~平成30年3月31日
※以後年度ごとに、2回を限度に更新することができます。
※勤務実績等により、引き続き限定正規職員(一般職)への登用制度があります。
(ただし、65歳に達した年度以降の更新はできません。)

3 申込方法

「公立大学法人横浜市立大学 嘱託職員選考申込書」(所定様式)を、下記宛先まで、簡易書留により郵送してください。
なお、E-mailで諸連絡をさせていただく場合がありますので、E-mailアドレスは必ず記載してください。

<郵送先>
〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
公立大学法人横浜市立大学企画総務部人事課
「嘱託職員募集(障害者業務指導員)」係 

4 申込締切日

平成30年1月31日(水)必着
※採用が決まり次第締め切ります。

5 選考方法

(1)書類選考
書類選考を通過した方には、E-mail又は電話にて、次の面接日時等をご連絡します。書類選考で不合格となった方には、郵送にてその旨ご連絡します。
(2)面接試験
平成30年1月下旬
(書類選考を通過した方を対象に、E-mail又は電話にて、詳しい日時・場所等をご連絡します。)
(3)最終合格発表
平成30年1月下旬(予定)

6 特記事項

(1)応募資格がないこと、申込記載事項が正しくないことが明らかになった場合、合格を取り消すことがあります。
(2)この選考において提出された書類は、一切返却しません。なお、提出された書類に記載された個人情報は、この選考に関してのみ使用します。 

公立大学法人横浜市立大学 企画総務部人事課 清水、瀬尾、石川

tel045-787-2493