医学部看護学科・医学研究科看護学専攻医学部看護学科
医学研究科看護学専攻

業績(2016年4月~2017年3月)

業績(2016年4月~2017年3月)

1.研究業績一覧

原著論文
(1) Oyama Y, Kashiwagi M, Ogata Y, Hoshishiba Y. Factors associated with the use of the ractive approach to preventing patients safety events. Home Health Care Management & Practice.
(2) 桑名温子、田宮菜奈子、森山葉子、堤春菜、柏木聖代:娘による母親の介護と義理の娘による義母の介護の比較:つくば市におけるアンケート調査の結果から、厚生の指標、65(5)、22-29、2016
(3) 高橋直美、叶谷由佳:介護保険施設における介護職による喀痰吸引と経管栄養の実施状況と課題、日本健康医学会雑誌、25(1)、58-63、2016
(4) 巽夕起、佐々木晶世、叶谷由佳:日本に滞在する外国人への救急医療体制の現状と課題-外国人への救急医療に関する先行研究のレビューから-、日本健康医学会雑誌、25(2)、91-97、2016
(5) 菅野眞綾、土肥眞奈、佐々木晶世、服部紀子、叶谷由佳:施設入所高齢者に対する湯たんぽによる睡眠への影響、日本健康医学会雑誌、25(4)、296-303、2016
(6) Doi-Kanno M, Fukahori H,:Predictors of Depression in Patients Diagnosed with Myocardial Infarction after Undergoing Percutaneous Coronary Intervention: A literature review、J Med Dent Sci、63(2-3)、37-43、2016
(7)土肥眞奈、佐々木晶世、服部紀子、叶谷由佳:高齢者の消費者被害に対する地域包括支援センターの取り組み、日本健康医学会誌、25(2)、127-134、2016
(8)槇正和、土肥眞奈、叶谷由佳:出産・子育て期にある看護職員に病院から提供されている支援の現状と就業継続への影響、日本看護管理学会誌、20(1)、49-60、2016
(9)森本雪子、土肥眞奈、青木律子、佐々木晶世、服部紀子、叶谷由佳:在宅で高齢者を介護する家族のアサーティブネスと介護負担感の関連、日本健康医学会雑誌、25(1)、52-57、2016
(10)土肥眞奈、青木律子、佐々木晶世、服部紀子、叶谷由佳:認知症周辺症状に対する非薬物療法に関するシステマティックレビュー、日本健康医学会雑誌、25(1)、2-10、2016
(11)Sugimoto K, Ogata Y, Kashiwagi M. Factors promoting resident deaths at aged care facilities in Japan: a review. Health and Social Care in the Community. doi: 10.1111. 2016

その他
(1)柏木聖代:介護保険入門[解説]居宅に訪問:訪問介護、訪問入浴、訪問看護、訪問リハビリテーション、夜間対応型訪問介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、看護.68(8):41-44, 2016
(2)柏木聖代:介護保険入門[解説]施設に通う:通所介護、療養通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護、看護.68(8):51-53, 2016
(3)柏木聖代:介護保険入門[解説]訪問・通い・宿泊を組み合わせる:小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、看護.68(8):60-61, 2016
(4)谷川一美、鈴木美智子、柏木聖代、野﨑静代:病院と訪問看護ステーション双方向の看護師出向・研修の成果と展望.看護.68(13): 53-57, 2016
(5)柏木聖代:[ポイントはここ!訪問看護・在宅医療]訪問看護・在宅医療の要件が拡大される.ナーシングビジネス.10(8):23-25, 2016
(6)叶谷由佳:看護管理者がとくにおさえておきたい平成28年度改定の経緯と、次回改定への方向性、大島敏子監:ナーシングビジネス2016年秋季増刊改定内容がスッキリわかる超実践看護師長のための診療報酬解決BOOK平成28(2016)年度改定対応版、23-28、2016
(7)叶谷由佳:特集地域包括ケアシステムを見据えた看護教育、地域包括ケアシステムを見据えた看護教育に必要なこと、看護展望、41(10)、12-18、2016

学会発表
(1)柏木聖代、清水準一、其田貴美枝、西崎未和、原口道子、川村佐和子:学生に学ばせたい在宅看護の核心と言語化の方法、在宅看護学実習で訪問看護師の思考過程をどのように伝えるか、第6回日本在宅看護学会学術集会、2016
(2)小林弘美、柏木聖代:新規開設した訪問看護事業所における地域での取り組みの実態とその関連要因、第6回日本在宅看護学会学術集会、2016
(3)家崎芳恵、天木弘子、井上京子、鵜澤喜恵子、遠藤貴栄、長川清子、佐藤十美、高橋洋子、高橋操、柏木聖代、椎名美恵子:訪問看護師のキャリアラダー構築について~訪問看護師が訪問看護師のために作る訪問看護のキャリアラダー~、第6回日本在宅看護学会学術集会、2016
(4)石川弥生、柏木聖代:急性期病院に勤務する助産師の離職意向の実態とその関連要因、第20回日本看護管理学会学術集会、2016
(5)島田朋子、勝山貴美子、柏木聖代:都市部の急性期病院における看護職副院長の経営と経営参画の認識、第20回日本看護管理学会学術集会、2016
(6)Yuka Kanoya,Mana Doi-Kanno, Shoko Takeuchi, Mitsuya Kodama, Shizuyo Nozaki, Lourdes Marie S. Tejero: Education for Nursing Professions: Comparison of Japan & the Philippines,IACSC2016, Penang, September 2016
(7)土肥眞奈:全国の医療および介護施設における胃瘻管理の実態調査.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(8)湯地桃佳、土肥眞奈、野﨑静代、佐々木晶世、叶谷由佳:健康寿命の延伸と温泉の関連性の検討、第16回日本運動器看護学会学術集会、横浜、2016年6月
(9)若林遥、佐々木晶世、土肥眞奈、叶谷由佳:ブラジルにおける日系永住高齢者の生活満足度とその関連要因.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(10)田中桃子、佐々木晶世、土肥眞奈、叶谷由佳:ブラジルにおける日系永住高齢者の食生活とアサーティブネスとの関連.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(11)足達夏海、佐々木晶世、土肥眞奈、叶谷由佳:ブラジルにおける日系永住高齢者の食習慣の実態と高血圧罹患との関連.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(12)中林桜子、佐々木晶世、土肥眞奈、叶谷由佳:ブラジルにおける日系永住高齢者のヘルスリテラシーと食習慣との関連.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(13)星美鈴、土肥眞奈、野﨑静代、叶谷由佳:特別養護老人ホームにおける看護職と介護職間の連携と看取り件数の関連について.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(14)佐藤里奈、野崎静代、佐々木晶世、土肥眞奈、叶谷由佳:入院高齢患者の睡眠障害,不安・緊張感に対する音楽療法の効果.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(15)佐々木美幸、土肥眞奈、叶谷由佳:特別養護老人ホームにおけるケア実態及び看護職と介護職の連携.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(16)大渕美郷、土肥眞奈、野崎静代、叶谷由佳:在宅高齢者介護を行う男性介護者の介護負担感の要因.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(17)野々山晶子、加治屋剛、畑山史子、大島未来、佐藤泉、土肥眞奈:震災避難時簡易頭頸部固定セットを使用したシーツ担架での搬送による頭頸部保持効果の検証.第42回日本看護研究学会学術集会、2016.8
(18)佐々木晶世、永田茂樹、柏崎郁子、土肥眞奈、叶谷由佳:胃瘻造設患者における胃瘻留置チューブ内腔の細菌汚染状況.日本健康医学会総会、2016.11
(19)佐々木晶世、土肥眞奈、野﨑静代、叶谷由佳:在宅高齢女性の虚弱因子と睡眠との関連、日本運動器看護学会第16回学術集会、2016年6月、横浜
(20)佐々木晶世、山末耕太郎、杤久保修、水嶋春朔:腕時計型脈拍・加速度計による在宅高齢者のライフスタイルと血圧との関連.第39回日本高血圧学会、2016年9月30日、仙台
(21)杉本健太郎、緒方泰子、柏木聖代、上野治香、湯本叔江、米倉佑貴:都市部サービス付き高齢者向け住宅における施設内入居者看取りを可能にする施設機能、第36回日本看護科学学会学術集会、東京、2016年12月
(22)Yukiko Honda, Eri Echigoya, Noriko Hattori, Akiyo Sasaki-Otomaru, Yuka Kanoya:Life Satisfaction on Elderly Japanese-Brazilians: A Qualitative Study ,IACSC2016, Penang, September 2016

2.研究助成金

(1)基盤研究(C)経年分析に基づく訪問看護事業所の質・事業継続に関する実証研究、柏木聖代(代表)、平成28-30年度、全体の研究費用\3,700,000、平成28年度¥1,200,000円
(2)基盤研究(C)、高齢者施設ケアの質保証のための看護職と介護職の効果的なIPW、叶谷(代表)、土肥(分担)、平成26年度科学研究費助成事業、平成26~28年度、全体の研究経費¥4,810,000、平成28年度研究経費¥1,300,000
(3)GCI競争的資金、看護教育の国際比較、平成27年4月~平成28年3月、叶谷(研究代表)、児玉(分担)、竹内翔子(分担)、野崎(分担)、平成27年度\750,000
(4)挑戦的萌芽、緑茶カテキンによる胃瘻チューブ内腔の細菌汚染予防効果、昭和大学永田茂樹(研究代表)、叶谷(分担)、平成27年度科学研究助成事業、平成27-29年度、全体の研究経費\3,250,000、平成28年度\200,000
(5)基盤研究(C)、在伯日系高齢者の心理社会的発達に関する縦断的研究、服部(代表)、叶谷(分担)、土肥(分担)、平成27年度科学研究費助成事業、平成27~29年度、全体の研究経費¥4,810,000、平成28年度研究経費¥1,300,000
(6)若手研究(B)、PCI後急性心筋梗塞患者へのうつ病発症予防を目的とした看護介入方法の開発、土肥(代表)、平成26年度科学研究費助成事業、平成26~28年度、全体の研究経費¥3,250,000、平成28年度研究経費¥910,000
(7)一般財団法人横浜総合医学振興財団平成27年度医学・医療関連事業助成、高齢者単独世帯を支援するテレビプログラム、土肥(代表)、平成27年8月~平成28年8月、\500,000 
(8)平成27年度一般社団法人日本看護研究学会奨学会研究者、全国の医療および介護施設における胃瘻管理の実態調査、土肥(代表)、平成27年8月~平成29年3月、\500,000 
(9)若手研究(B)、サービス付き高齢者向け住宅への将来入居ニーズと施設内看取り機能に関する実証研究、杉本(代表)、平成26年度科学研究費助成事業、平成26~28年度、全体の研究経費¥2,400,000、平成28年度研究経費¥1,070,225
(10)若手研究(B)、サービス付き高齢者向け住宅における 看取りの質評価指標の開発、杉本(代表)、平成28年度科学研究費助成事業、平成28~30年度、全体の研究経費¥3,000,000、平成28年度研究経費¥1,200,000
(11)研究活動スタート支援、在宅緩和ケアに携わる訪問看護師に対するがん看護専門看護師の支援システムの検討、野﨑(代表)、平成27年度科学研究費助成事業、平成27年~28年度、全体の研究費用\2,000,000、平成27年度研究経費\1,100,000、平成28年度研究経費\900,000
(12)研究活動スタート支援、子ども期の大規模災害経験を乗り越え心的外傷後成長(PTG)へつながる要因の検討、本多(代表)、平成28年度科学研究費助成事業、平成28年~29年度、全体の研究費用\2,300 

3.社会・地域貢献

共同研究
(1)2016年4月~2017年3月、附属病院7-2病棟、人工股関節全置換術後患者の安楽を追求した車椅子用マット使用についての検討、叶谷由佳、土肥眞奈
(2)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、入院高齢患者に対する音楽療法の効果、叶谷由佳、土肥眞奈、杉本健太郎、野﨑静代、佐々木晶世

講師派遣・研究指導
(1)2016年4月~2017年3月、附属病院9-3病棟、研究指導、口腔ケア実施時の看護師の自信の向上を目指した介入プログラムの効果、叶谷由佳、土肥眞奈、杉本健太郎、野﨑静代、佐々木晶世
(2)2016年4月~2017年3月、附属病院7-2病棟、研究指導、整形外科病棟における災害看護、叶谷由佳、土肥眞奈
(3)2016年4月~2017年3月、附属病院8-4病棟、研究指導、血液透析導入期における熟達看護師の患者指導の実際、叶谷由佳、土肥眞奈、野﨑静代
(4)2016年4月~2017年3月、附属病院7-2病棟、研究指導、人工股関節全置換術後患者の安楽を追求した車椅子用マット使用についての検討、叶谷由佳、土肥眞奈
(5)2016年4月~2017年3月、附属病院7-3病棟、研究指導、臨床実習指導における看護師の思いや感情、柏木聖代
(6)2016年9月24・25日、2017年2月18・19日、センター病院、緩和ケア研修会講師、野﨑静代
(7)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、リエゾンチームと連携し、せん妄予防介入と術後せん妄の実態、叶谷由佳
(8)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、固定チームナーシング継続受け持ち方式の充実による受け持ち看護師のやりがい感の変化、叶谷由佳
(9)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、妊娠糖尿病の患者教育に対するスタッフの意識調査、叶谷由佳
(10)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、地域包括ケア病棟における家族が望む看護、叶谷由佳
(11)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、一般病棟に入院しているがん治療目的患者の精神的苦痛への介入の困難さの軽減に「つらさと支障の寒暖計」を用いて、叶谷由佳
(12)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、退院後の生活を見据えた看護エクササイズを導入することでの効果評価、叶谷由佳
(13)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、脳卒中で自宅退院する患者にSCAQの質問紙を使用しセルフケア能力を高める個別的な指導、叶谷由佳
(14)2016年4月~2017年3月、米沢市立病院、研究指導、外来化学療法室で治療する患者への口内炎予防に対する唾液マッサージの効果を明らかにする、叶谷由佳
(15)2016年4月~2017年3月、竹川病院、研究指導、FIM「トイレ動作」に着目した考察ー動作自立への要素ー、叶谷由佳
(16)2016年4月~2017年3月、熱川温泉病院、研究指導、看護ケア計画一元化に伴う介護職員の意識の変化と行動の変化の関連、叶谷由佳
(17)2016年4月~2017年3月、西伊豆健育会病院、研究指導、eラーニングの学びを実践に生かすための学習効果、叶谷由佳
(18)2016年4月~2017年3月、石巻健育会病院、研究指導講師、医療療養病棟におけるスキンテアハイリスク患者の発生要因の検証、叶谷由佳
(19)2016年4月~2017年3月、いわき湯本病院、研究指導、温泉を取り入れた足浴が睡眠に及ぼす影響、叶谷由佳
(20)2016年4月~2017年3月、花川病院、研究指導、回復期リハビリテーション病棟におけるベッド・車椅子移乗時見守り解除アセスメント指標の検証、叶谷由佳
(21)2016年4月~2017年3月、石川島記念病院、研究指導講師、冠動脈CT検査に対する理解を深め不安を軽減することが画像精度評価に与える効果、叶谷由佳
(22)2016年4月~2017年3月、附属病院、リーダーシップⅢ研修講師、目標管理のプロセス、叶谷由佳
(23)2016年9月27日、附属病院、講義、看護提供方式について、看護提供方式に関する知識を習得し、今後の見直しに活用する、叶谷由佳
(24)2016年11月9日、附属病院、 講義、高齢者の看護Ⅰ、高齢者の特性を理解し、基本的な関わりができる、叶谷由佳
(25)2016年4月~2017年3月、大阪府看護協会、看護管理者研修セカンドレベル受講者、講義、看護組織管理論(看護ケア提供方式の構築)、叶谷由佳
(26)2016年4月~2017年3月、神奈川県実践教育センター、看護管理者研修セカンドレベル受講者、講義、医療経済論、看護活動の経済的評価:診療報酬・介護報酬制度、叶谷由佳
(27)2016年4月~2017年3月、神奈川県実践教育センター、看護管理者研修ファーストレベル受講者、講義、ヘルスケアシステム論:診療報酬・介護報酬制度、叶谷由佳
(28)2016年11月10日、秋田県病院協会看護管理研究部会、講義、地域包括ケアシステムにおける看護連携と看護管理者の役割、叶谷由佳
(29)2016年9月2日、神奈川県看護協会横浜南支部、講義、高齢者の特性を知る:高齢者を取り巻く社会状況、今後の課題、叶谷由佳
(30)2016年9月12日、鹿児島県看護協会、看護管理者研修セカンドレベル受講者、講義、看護組織管理論:看護ケア提供方式の構築と活用、叶谷由佳
(31)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、地域包括ケア病棟を利用する患者・家族の病棟機能と役割の理解、土肥眞奈
(32)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、人工膝関節置換術術後患者にチェックリストを使用した車椅子移動自立の判断基準統一とADLの向上、土肥眞奈
(33)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、レモン水を用いた含嗽の有用性検討、土肥眞奈
(34)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、入院から7日以内に退院支援の説明を受ける脳血管疾患で入院した患者の家族の心理状態について、土肥眞奈
(35)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、高齢者入院患者へタッチング導入により精神安定が図られ、食事摂取量増減に影響を及ぼす効果・検証、土肥眞奈
(36)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、手術室看護師の手術器械へのメンテナンスに対する知識調査、土肥眞奈
(37)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、自由記述アンケートを用いた看護師のストレス因子に関する質的調査、土肥眞奈
(38)2016年4月~2017年3月、川口工業総合病院、研究指導、介護老人福祉施設から搬送される心肺停止状態患者における延命治療意思確認の現状、土肥眞奈
(39)2016年6月30日、神奈川県看護協会横浜南支部 看護師、講義、平成30年度医療・介護ダブル改定にむけて-平成28年度改定を振り返って、柏木聖代
(40)2016年8月3日、富岡東地域ケアプラザ、地域高齢者、講義、介護予防事業「口腔機能の向上」、佐々木晶世
(41)2016年9月16日、富岡東地域ケアプラザ、地域高齢、講義、介護予防事業「運動と栄養について」佐々木晶世 

4.学術的貢献

共同研究
(1)2015年4月~2016年3月 東京訪問看護ステーション協議会 訪問看護の質向上のための体系的教育に関する研究(柏木)
(2)2016年4月~2017年3月、横浜市立大学附属病院、磯子区医師会訪問看護ステーション・在宅ナースの会ふくふく寺前「平成28年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「訪問看護実践を通じた病院看護師の在宅療養支援能力向上に関する調査研究事業」(柏木、野﨑)
(3)2014年8月1日~2017年3月31日、日立港病院、昭和大学江東豊洲病院、緑茶による胃瘻チューブ内腔の細菌汚染予防効果の検証(土肥、佐々木、叶谷)

講師派遣等
(1)筑波大学非常勤講師(柏木) 在宅看護論、公衆衛生看護活動論、大学院ヒューマン・ケア科学専攻ヘルスサービスリサーチ演習ⅡB
(2)横浜市医師会保土ヶ谷区看護専門学校非常勤講師(杉本)、形態機能学

各種委嘱委員等
(1)2015年4月~2017年 日本在宅看護学会理事・評議員(柏木)
(2)2015年4月~2017年 日本看護科学学会査読委員(柏木)
(3)2015年4月~2017年 東京訪問看護ステーション協議会顧問(柏木)
(4)2015年4月~2017年3月 茨城県訪問看護推進協議会委員(柏木)
(5)2015年4月~2017年3月:厚生労働省老人保健健康増進等事業「特別養護老人ホームにおける良質なケアのあり方に関する調査研究事業」検討委員会委員(柏木)
(6)2016年4月~2017年3月:厚生労働省老人保健健康増進等事業「特別養護老人ホーム入所者の医療ニーズ対応のあり方に関する調査研究事業」検討委員会委員(柏木)
(7)2016年4月~2017年3月:厚生労働省老人保健健康増進等事業「訪問看護実践を通じた病院看護師の在宅療養支援能力向上に関する調査研究事業」検討委員会委員(柏木)
(8)2016年4月~2017年3月:日本訪問看護財団「訪問看護人材育成教育カリキュラムに関する検討委員会」委員長(柏木)
(9)2012年4月1日~現在:日本看護管理学会評議員(叶谷)
(10)2012年4月1日~現在:日本運動器看護学会理事・研究支援委員長(叶谷)
(11)2012年4月1日~現在:日本運動器看護学会査読委員(叶谷)
(12)2015年4月1日~2016年:日本運動器看護学会第16回学術集会企画委員長(叶谷)
(13)2016年6月3,4日:日本運動器看護学会第16回学術集会大会長(叶谷)
(14)2012年4月1日~現在:日本看護研究学会査読委員(叶谷)
(15)2012年4月1日~現在:北日本看護学会理事・奨学委員(叶谷)
(16)2012年4月1日~現在:北日本看護学会査読委員(叶谷)
(17)2012年4月1日~現在:日本看護科学学会代議員(叶谷)
(18)2012年4月1日~現在:日本在宅ケア学会査読委員(叶谷)
(19)2014年4月1日~現在:日本健康医学会理事(叶谷)
(20)2012年4月1日~現在:日本健康医学会査読委員(叶谷)
(21)2014年4月1日~2018年3月31日:横浜市保健医療協議会委員(叶谷)
(22)2017年3月11日~現在:日本看護管理学会理事・副理事長(叶谷)年4月1日~2017年:日本運動器看護学会研究支援委員会委員(土肥)
(23)2009年4月1日~現在:高度実践看護師教育課程認定委員会在宅看護分科会委員(叶谷)
(24)2016年12月1日~現在:文部科学省「大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会看護学教育モデル・コア・カリキュラム策定ワーキンググループ」委員(叶谷)
(25)2016年11月18日~2017年3月31日:横浜市在宅療養移行支援検討会委員及び座長(叶谷)
(26)2014
(27)2016年2月1日~2017年:日本運動器看護学会学術集会企画委員(土肥)
(28)2016年2月1日~2016年:日本運動器看護学会学術集会企画委員(野﨑)
(29)2016年2月1日~2016年:日本運動器看護学会学術集会企画委員(佐々木)
(30)2016年2月1日~2016年:日本運動器看護学会学術集会企画委員(杉本)



看護学科