医学部看護学科・医学研究科看護学専攻医学部看護学科
医学研究科看護学専攻

業績

研究

(2014年までの個人業績について掲載しています)
2015年度以降の業績については各自の氏名をクリックしてください。
中村 幸代 宮内 清子 佐藤 いずみ 竹内 翔子

論文

1)Sachiyo Nakamura、Shigeko Horiuchi :Relationship Between Advanced Maternal Age, Hiesho (Sensitivity to Cold) and Abnormal Delivery in Japan,Open Journal of Nursing,pp.142-148,2013
2)中村幸代,堀内成子:妊婦の冷え症と異常分娩との関係性,日本助産学会,27(1) pp.94-99,2013
3)中村幸代,堀内成子,柳井晴夫:妊婦の冷え症と微弱陣痛・遷延分娩との因果効果の推定—傾向スコアによる交絡因子の調整,日本看護科学会誌,33(4) pp.1-10,2013
4)中村幸代,堀内成子,桃井雅子:妊婦の冷え症と前期破水における因果効果の推定—傾向スコアによる交絡因子の調整—,日本助産学会誌,26(2) pp.190-200,2012
5)中村幸代,堀内成子,柳井晴夫:傾向スコアによる交絡調整を用いた妊婦の冷え症と早産の関連性,日本公衆衛生雑誌,59(6) pp.381-388,2012
6)武本茂美,中村幸代:児の栄養法別による育児不安および対児感情の関連,日本助産学会誌,25(2) pp.225-232,2011
7)Sachiyo Nakamura,Sueli MT Ichisato,Shigeko Horiuchi,Taeko Mori,Masako Momoi:Pregnant Women's Awareness of Sensitivity to Cold (Hiesho) and Body Temperature Observational Study: A Comparison of Japanese and Brazilian Women,BMC Research Notes doi:10.1186/1756-0500-4-2781,2011
8)中村幸代,堀内成子,毛利多恵子,桃井雅子:妊婦の冷え症の特徴-ブラジル人妊婦の分析-,日本助産学会誌,24(2) pp.205-214,2011
9)中村幸代:冷え症の概念分析,日本看護科学会誌,30(1) pp.62-71,2010
10)中村幸代:冷え症のある妊婦の皮膚温の特徴、および日常生活との関連性,日本看護科学会,28(1) pp.3-11,2008
11)佐久間夕美子宮内清子,佐々木晶世,臼井綾子,佐藤千史:女性労働者における簡易なヨーガ・プログラムの効果,日本健康医学会雑誌,23(2)pp69-79,2014
12)宮内清子,ケニヨン充子(中北),飯塚幸恵,小川久貴子:母子健康手帳交付時および産後のメンタルヘルスに関する後ろ向き縦断調査,女性心身医学,18(3)pp439-446,2014
13)宮内清子:シェーグレン症候群患者の健康関連QOLに関する調査,更年期と加齢のヘルスケア,12(1)pp64-70,2013
14)宮内清子,佐藤千史:女性の健康と飲酒に関する文献検討,日本健康医学会雑誌,22(1)pp2-9,2013
15)シェーグレン症候群患者の疾病需要過程における思い,日本赤十字看護大学紀要,26pp51-59,2012
16)遠藤里美,宮内清子,佐久間夕美子,小山葉月,高祖麻美,加藤綾子,小幡早紀,佐藤千史:出産場所としての助産院(所) 助産院(所)での出産が増えるために何が必要か? 助産院(所)へのアンケート調査報告,ペリネイタルケア,30(3)pp278-282,2011
17)遠藤里美,宮内清子,佐久間夕美子,小山葉月,高祖麻美,加藤綾子,小幡早紀,佐藤千史:出産場所としての助産院(所) 女子大学生における出産場所に関する意識調査,ペリネイタルケア,30(3)pp272-277,2011
18)加藤綾子,佐久間夕美子,宮内清子,遠藤里美,小幡早紀,高祖麻美,小山葉月,佐藤千史:季節性インフルエンザにおけるマスク・うがい・手洗いの予防効果,INFECTION CONTROL,20(2)pp211-215,2011
19)宮内清子:中高年女性労働者に対するフィードバック型リーフレットを用いた健康教育プログラムの効果,日本健康教育会雑誌,18(3)pp186-198,2010
20)木村加奈子,宮内清子,佐久間夕美子,佐野恵美,横山久仁子,町田夏雅子,野田一真,木村直美,佐藤千史:全国病院事務長の職務意識と医療意識との関連:新医療,37(7)pp168-171,2010
21)高祖麻美,佐久間夕美子,宮内清子,小幡早紀,加藤綾子,小山葉月,遠藤里美,佐藤千史:医療者不足解消への提言 カナダとの比較,社会保険旬報,2425pp20-25,2010
22)宮内清子,望月好子,石田貞代,佐藤千史:中高年女性労働者へのリーフレットによる指導介入が抑うつに及ぼす効果,母性衛生,50(4)pp646-655,2010
23)木村加奈子,佐久間夕美子,宮内清子,町田夏雅子,野田一真,木村直美,佐野恵美,横山久仁子,佐藤千史:全国病院事務長の医療意識に関する調査,社会保険旬報,2400pp10-14,2009
24)宮内清子,佐久間夕美子,佐藤千史:更年期女性に対する健康教育に関する過去10年間の文献検討,日本健康教育学会誌,17(1)pp3-13,2009
25)宮内清子,望月好子,石田貞代,佐藤千史:中高年女性労働者のストレス対処特性および更年期症状と抑うつの関連,日本更年期医学会雑誌,16(2)pp238-245,2008
26)宮内清子,望月好子,石田貞代,佐藤千史:中高年女性の就業形態と更年期症状の関連,母性衛生,49(4)pp433-441,2009
27)山岸祥子,佐久間夕美子,宮内清子,松本彩子,堀川沙織,渋井優,青木早織,佐藤千史:外国人旅行者の我が国の医療体制に対する不安要因,国際保健医療,23(4)pp273-279,2008
28)白木由花,宮内清子,佐久間夕美子,佐藤千史:ヨーガの腰痛緩和効果,日本健康医学会雑誌,17(2)pp25-30,2008
29)佐久間夕美子,友藤裕美,宮内清子,佐藤千史:チョコレート摂取がコンピュータ演習後の疲労感に及ぼす影響,日本健康医学会雑誌,17(1)pp13-19,2008
30)竹内翔子, 堀内成子:何故妊婦は会陰マッサージをしないのか?-実態調査から探る-, 日本助産学会誌, 28(2)pp.173-182, 2014
31)竹内翔子:産褥早期の会陰部痛による日常生活への支障と病院・助産所におけるケア, 母性衛生, 55(2)pp.342-349, 2014
32)竹内翔子, 片岡弥恵子, 森明子, 柳井晴夫:看護系大学共用試験「母性看護学」問題の開発と評価, 聖路加看護大学紀要, 40pp.28-34,2014
33)竹内翔子,柳井晴夫:出産後の会陰部痛の関連因子と日常生活への影響,日本看護科学学会誌,33(4)pp.24-32, 2013
34) 福井トシ子, 有森直子, 井本寛子, 大賀明子, 市川香織, 江藤宏美, 北園真希, 若井翔子:臨床助産研究紹介(第6回)「HTLV-1抗体検査後の栄養方法選択支援に関する看護職の教育プログラムの作成と評価」報告, 助産師, 67(2)pp.30-39, 2013

研究発表

1)中村幸代:日本冷え症看護/助産研究会の紹介その2,SFC Open Research Forum ,2014
2)中村幸代:日本冷え症看護/助産研究会の紹介その1,SFC Open Research Forum ,2013
3)中村幸代:晩産化妊婦の冷え症と分娩時異常との関係性,第26回日本助産学会学術集会,2012
4)花田正子,中村幸代:看護師の死生観ががん終末期のストーマケアに与える影響,第31回日本看護科学学会学術集会,2011
5) 深澤洋子,皆川朋子,中村幸代,小林紀子:分娩第3期の管理方法に関する文献レビュー ,第23回日本助産学会学術集会,2009
6)中村幸代,堀内成子,毛利多恵子,桃井雅子:妊婦の冷え症の民族学的特徴—ブラジル人妊婦の分析—,第23回日本助産学会学術集会,2009
7)中村幸代:妊婦の冷え症と、随伴症状および日常生活行動との関連性,第22回日本助産学会術集会,2008
8)中村幸代:妊婦における冷え症の判断基準および体温の特徴,第21回日本助産学会学術集会,2007
9)佐藤いずみ,石田貞代,臼井雅美:生後4か月の児をもつ母親の対処行動と特性、SOC,育児に対する自己効力感との関連,第55回日本母性衛生学会学術集会,2014
10)竹内翔子,堀内成子:妊娠中の会陰マッサージの実施を阻害する因子の探索, 第28回日本助産学会学術集会, 2014
11)竹内翔子,下田佳奈,高畑香織,長松康子,江藤宏美,新福洋子,堀内成子:タンザニア「人間的な出産」セミナーにおける助産師の認識の変容, 第15回日本ヒューマンケア心理学会学術集会, 2013
12)若井翔子,新福洋子,飯田真理子,長松康子,八重ゆかり,江藤宏美,毛利多恵子,堀内成子:タンザニア「人間的な出産」セミナーによる“女性を中心とするケア”の認識, 第27回日本助産学会学術集会, 2013
13)若井翔子,堀内成子:産褥早期における会陰部痛の影響因子と緩和するケアの実態, 第7回聖ルカ・アカデミア, 2013

著書

1)中村幸代:助産学講座5助産診断技術学I助産学講座5助産診断技術学I,医学書院,東京,pp. 71-72・pp.157-184,2013
2)中村幸代:看護を測る ─因子分析による質問紙調査の実際,朝日書房,東京,pp. 124-133,2012
3)中村幸代:「冷え」と妊娠・出産冷えを科学する,助産雑誌,医学書院,66(11)pp. 904-910,2012
4)中村幸代:産む力をはぐくむ助産ケア,ペリネイタルケア,メディカ出版401号,pp. 52-62,2012
5)中村幸代:助産ケアのエビデンス 妊娠後期のルーチンでの超音波スクリーニングは必要なのだろうか?,ペリネイタルケア,メディカ出版27(10)pp.48-52,2008
6)中村幸代:EBHC(1)カフェインをとると胎児死亡や流産は増えるの?,助産雑誌,医学書院,61(6) pp.482-485,2007
7)若井翔子,堀内成子:HIVへの職業的暴露-医療従事者の葛藤する状況,インターナショナルナーシングレビュー,日本看護協会出版会,35(4)pp.61-75, 2012
8)若井翔子,堀内成子,江藤宏美,片岡弥恵子,八重ゆかり,松本直子:助産ケアのエビデンス 会陰損傷の痛みに局所的な冷罨法は効果があるか?,ペリネイタルケア,メディカ出版,30(1)pp.60-64,2011

研究助成金

1)中村幸代(研究代表者):サスティナビリティの高い妊婦セルフケアプログラム「冷え症改善パック」の有効性ランダム化比較試験による検証,科学研究費助成金(文部科学省・日本学術振興会)基盤研究(C),2013-2015
2)中村幸代(研究分担者):自然分娩を希望する妊婦のオキシトシン・システム活性化の効果,科学研究費助成金(文部科学省・日本学術振興会)基盤研究(B),2013-2015
3)中村幸代(連携研修者):若年女性がん患者の妊孕性温存に関する意思決定支援統合ケアモデルの開発,科学研究費助成金(文部科学省・日本学術振興会)挑戦的萌芽研究,2013-2015
4)中村幸代(研究分担者):晩産化妊婦の心と身体を充電するプログラムの産後うつ病重症化への予防効果, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)基盤研究B ,2011-2013
5)中村幸代(研究代表者):妊婦の冷え症と異常分娩との因果効果の推定—アンメットメディカルニーズの解明— ,科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)基盤研究C ,2010-2012
6)中村幸代(研究代表者):妊婦の冷え症と異常分娩との因果効果の推定—アンメットメディカルニーズの解明—,日本助産学会研究助成金,2010-2010
7)中村幸代(研究代表者):冷え症のヘルスプロモーションの有用性(開発)—分娩時のアウトカム評価と分析—日本私立看護系大学協会助成金,2009-2010
8)中村幸代(研究代表者):妊婦の冷え症の民族学的特徴—日本人とブラジル人の比較— 補助金 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会) 基盤研究C 2007/04-2009/03
9)宮内清子(研究分担者):更年期女子の健康促進に向けたセルフコーチングプログラム構築に関する研究,科学研究費 基盤研究C,2013/04-2017/03
10)宮内清子(研究代表者):リウマチ性疾患を持つ中高年女性の睡眠の質と慢性疲労の評価,科学研究費 基盤研究C,2013/04-2016/03
11)宮内清子(研究代表者):シェーグレン症候群患者のワークライフバランスと健康支援に関する研究,科学研究費,2010/08-2012/03

受賞

1)中村幸代:日本看護科学学会第13回学術論文優秀賞,妊婦の冷え症と微弱陣痛・遷延分娩との因果効果の推定,2014
2)若井翔子,堀内成子:第7回聖ルカ・アカデミアポスター発表優秀賞,産褥早期における会陰部痛の影響因子と緩和するケアの実態, 2013
3)中村幸代:日本助産学会学術賞,妊婦の冷え症の特徴—ブラジル人妊婦の分析—,2012
4)宮内清子:更年期と加齢のヘルスケア学会奨励賞,2012

社会・地域貢献

1) 中村幸代:慶應義塾大学看護医療学部湘南藤沢高校 講師,2014
2) 中村幸代:豊島区保健所 講演会講師,2014
3) 中村幸代:日本看護協会長野県支部 研修会講師,2014
4) 中村幸代:東京都助産師会 研修会講師,2013
5) 中村幸代:鳥取県助産師会研修会 研修会講師,2013
6)中村幸代:兵庫県助産師会研修会 研修会講師,2013
7)中村幸代:愛媛県助産師会研修会 研修会講師,2013
8)中村幸代:日本冷え症看護/助産研究会研究会発足講演会 講師,2013
9)中村幸代:武蔵野大学通信教育部シンポジウム パネリスト,2009
10)中村幸代:通信教育部地域懇談会 特別講義,講師2008
11)中村幸代:愛育病院助産師教育研修 講師,2008
12)中村幸代:ブラジルパラナ州立マリンガ大学看護教育についてシンポジウム パネリスト,2007
13) 中村幸代・宮内清子・佐藤いずみ・竹内翔子・吉田みゆき:横浜市立大学「学生が取り組む地域貢献活動」出前教室「いのちの授業」並木中央小学校,2015
14) 佐藤いずみ・石田貞代・臼井雅美・吉田みゆき・山田舞:横浜市立大学「学生が取り組む地域貢献活動」出前教室「いのちの授業」並木中央小学校,中川小学校,2014
15) 臼井雅美・佐藤いずみ・吉田みゆき・山田舞:横浜市立大学「学生が取り組む地域貢献活動」出前教室「健康な体を作ろう」並木中央小学校,2014
16) 佐藤いずみ,石田貞代:横浜市立大学「学生が取り組む地域貢献活動」W&Cヘルスサポート、子宮頸がん予防活動,2014
17) 佐藤いずみ:神奈川県母性衛生学会誌査読委員,2014

看護学科