YCU 横浜市立大学

駐日セルビア大使が英語で市大生と意見交換—「国際関係におけるセルビア」について—

2015.06.27
  • プレスリリース
  • グローバル

駐日セルビア大使が英語で市大生と意見交換—「国際関係におけるセルビア」について—

平成26年6月26日
学術企画課

横浜市立大学は、グローバルな視野をもって活躍する人材の育成を目的に、学生を対象とした英語による講演会を平成22年度から開催しています。
今回は、バルカン半島のほぼ中央に位置し、古くからヨーロッパとアジア・中東との交差点として発展してきたセルビア共和国のネナド・グリシッチ特命全権大使をお招きし、セルビアの一般的な情報をはじめ、歴史、観光・文化、経済のほか、EU加盟に向けての取組など、「国際関係におけるセルビア」と題した講演会を開催します。
この講演会はすべて英語で行われ、参加する学生が大使との英語による活発な意見交換が期待されます。

プログラム概要

(対象:横浜市立大学生/使用言語:英語・同時通訳なし)
開催日時 平成26年7月1日(火)10時30分~12時00分
テーマ 「国際関係におけるセルビア」
会場 横浜市金沢区瀬戸22-2 横浜市立大学 金沢八景キャンパス 市大交流プラザ(いちょうの館)
講演者 駐日セルビア共和国大使 ネナド・グリシッチ閣下
モデレーター 横浜市立大学 学術院 国際総合科学群 国際都市学系 グローバル協力コース 上村 雄彦 教授

プログラム スケジュール

時間 内容
10:30~10:35 開会挨拶、大使の紹介
10:35~11:25 大使講演
11:25~11:45 質疑応答、学生との意見交換
11:45~12:00 閉会挨拶、大使と学生との写真撮影

当日の取材が可能です。取材については6月30日(月)までに、以下まで事前にお申し込みください。

学術企画課 国際化推進担当 TEL045-787-8945 FAX045-787-8907  E-mail:

お問い合わせ先
学術企画課長 小林 聖子 Tel 045-787-2421

参考資料

講師プロフィール

駐日セルビア共和国大使 ネナド・グリシッチ閣下
1958年4月11日生まれ 

【学位】
セント・メリーズ・インターナショナル・スクール卒業
(上智大学に一年間在籍)
ベオグラード大学経済学部卒業

【職歴】
1987年 ロスマンズ・ホールディング社 研修員(豪州・シドニー)
1988年 家具会社シンポ・ヴラニェ 地域営業マネージャー、米国・欧州・日本・豪州担当
1992年 薬剤会社ガレニカ 地域営業マネージャー(ベオグラード)
1994年 薬剤会社ガレニカ マネジングディレクター(ナイジェリア・ラゴス)
1996年 建築会社ユニオン・エンジニアリング コマーシャルディレクター(ベオグラード)
1997年 セルビア共和国外務省情報局 一等書記官
1998年 セルビア共和国外務省大臣室 参事官
2000年 在イタリア・セルビア共和国大使館 経済参事官
2004年 セルビア共和国外務省中欧イニシアチブ(CEI)担当 ナショナルコーディネーター
2005年 セルビア共和国外務省情報局長 公使参事官
2006年 在中国セルビア共和国大使館 臨時代理大使、公使参事官
2011年 セルビア共和国外務省共通安全保障防衛政策(CSDP)課長、公使参事官
2013年 在日セルビア共和国大使館 臨時代理大使、公使参事官
2014年 在日セルビア共和国大使館 特命全権大使

これまでの開催実績

平成22年度 ジョン・ルース駐日アメリカ大使
「日米同盟50周年を迎えた両国の関係」
“U.S. – Japan relations in the 50th year’s anniversary of the U.S. – Japan Alliance”
平成23年度 ヴィンチェンツォ・ペトローネ駐日イタリア大使
「イタリアの経済情勢と日本との関係」
“Italy today : economic realities and its relations with Japan”
平成24年度 フォルカー・シュタンツェル駐日ドイツ大使
「ドイツのエネルギーシフト-その成否」
“Germany’s Energy Revolution – Possible Or Not?”
平成25年度 アケチ=オクロ駐日ウガンダ大使
「アフリカの真珠:ウガンダ~ウガンダの政治・経済・ビジネス・観光等とこれからの日本との関係~」
“The Peal of Africa– Uganda–”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加