ナビゲーションをスキップして本文へ
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索

学生の地域貢献活動

ここから本文

HOME  > 学生の地域貢献活動  > 学生が取り組む地域貢献活動支援事業  > 【募集】平成27度学生が取り組む地域貢献活動支援事業

【募集】平成27年度学生が取り組む地域貢献活動支援事業

平成27年度も引き続き、学生が取り組む地域貢献活動支援事業を実施します。
(今年度から「ボランティア支援室」が窓口となりました。)

本助成事業は、「学部・大学院生活、課外活動などで取り組む地域に貢献する研究や活動により、学生が自主的な探究心、コミュニケーション力、積極的な行動力、チャレンジ精神を養うこと」を支援することで、地域と大学の活性化につながることを目的としています。
今年度から、今までの自由提案型の事業に加え、課題提示型の事業提案も募集します。
「地域の課題に挑戦してみたい!」という方は、ぜひ積極的に応募してください。

募集要項

応募資格

(1)横浜市立大学の学生(学部生及び院生)が主体となって構成され、かつ教職員が加わった3名以上の団体であること
(2)団体の代表者が横浜市立大学の学生であること
(ゼミ、研究室、教室、部活動の団体、サークル、有志団体など)

募集内容

大学の地域貢献に寄与する事業
(1)「自由提案型」大学の地域貢献に寄与する事業のうち、次に該当するもの
ア 神奈川県域内における地域交流、地域研究に関する事業
イ 神奈川県域自治体への政策提案に資する事業
(2)「課題提示型」大学から提示した課題に対し、その内容について提案する事業
ア 金沢シーサイドタウンにある大学サテライト拠点「UDCN並木ラボ」を活用して、地域活性化あるいは健康都市づくりに寄与する事業
イ 多くの学生が地域や社会に興味を持ち、地域貢献やボランティア活動への理解及び参加を促すための仕組みを、学生の目線で提案する事業
(例)地域の中で、さまざまな世代や職業の人と交流を持ちながら、グループインタビューやヒアリングを通して地域の声を集め、そこから、学生だからこそできる地域貢献活動やボランティア活動を見つけ出す事業等

助成金額

上限25万円
※予算書は、計画にそった根拠ある額としてください。不適と思われる経費について
は、交付時に減額します。

事業の実施期間

平成27 年4 月1 日から平成28 年3 月31 日までとします。

応募方法

次の書類に必要事項を記入のうえボランティア支援室(金沢八景キャンパス学生交流ラウンジ
2F)まで提出してください。
○学生が取り組む地域貢献活動助成金申請書(様式1号)
○学生が取り組む地域貢献活動助成金予算書(様式2号)
○審査会申込書
○事業内容や団体を紹介するうえで必要な資料(任意)

応募締切

平成27年6月1日(月) 14時まで

応募締切後のスケジュール

6月8日(月)16時10分〜 審査会開催、採択者決定
6月中旬       採択・不通知交付
6月下旬       採択グループのため説明会

採択者に課せられる義務について

採択された団体は、計画に基づき年度内(事業)を実施しなけばいません。
また、 事業終了後、速やかに報告書を提出する必要があります。

応募する前に

別紙「学生が取り組む地域貢献活動支援事業応募にあたっての注意」を必ず読んでください。

提出先・問合せ先

横浜市立大学ボランティア支援室 担当:川上、石原、柳本
(金沢八景キャンパス学生交流ラウンジ 2F )
TEL 787 -2444 Email voluntee@yokohama-cu.ac.jp