ナビゲーションをスキップして本文へ
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索

学生の地域貢献活動

ここから本文

HOME  > 学生の地域貢献活動  > キャンパスタウン金沢  > 市大生が金沢区の保育園を訪問しました!

市大生が金沢区の保育園を訪問しました!

「キャンパスタウン金沢(大学の活力を生かしたまちづくり)」で市大生が金沢区の保育園を訪問しました

 「キャンパスタウン金沢」事業の一環として、子どもの発達について勉強する学生たちが区内の保育園を訪問し、園児と交流しました。学生たちは、保育の様子を見学し、リズム体操、工作、即興劇などを体験しました。自由遊び時間では童心にかえり、園児と一緒に遊びました。また、園児に対するインタビュー調査も行い、幼児の社会性の発達について理解を深めました。

 保育園からは、「子どもたちと笑顔でたくさん遊んでくださり、子どもたちや担任は、とてもうれしかったようです。」「いろいろな方との触れ合いは子どもたちにとってもよい経験です。」などの感想をいただきました。

 学生たちも、「子どもの遊びの切り替えの速さに驚きました。学年が上になるにつれて同じ状況下での行動も変化することを間近に見ることができ、勉強になりました(3年女子)」「園児とふれあうことで学ぶことがたくさんありました(2年女子)」「保育園児の元気な姿にとても癒されました(2年女子)」「どんなことにも一生懸命に取り組む子ども達を見て、元気をもらいました。大人には思いつかないような、面白い発想をたくさん見ることが出来ました。(4年女子)」などのように、大きな刺激を受けたようです。

 インタビューの結果は保育園に報告し、活用いただく予定です。