ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 日本語
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Korean
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ

研究者検索


ここから本文

HOME > 国際交流 > 「地(知)の拠点」関連 国際シンポジウム「東アジア文化都市と都市再生」

「地(知)の拠点」関連 国際シンポジウム「東アジア文化都市と都市再生」

東アジア文化都市と都市再生

2014年11月に、三都市(光州、泉州、横浜)の東アジア文化都市の一年目はそれぞれの都市で閉会式を迎えることになりました。このシンポジウムでは、三都市の都市づくりの専門家を招いて、これからの都市づくりと文化政策の関係性、そして三都市間の交流の可能性について議論することを目的とします。また、同時にパネル展も開催し、各都市の建築及び都市計画に関する項目ごとのパネルを展示します。

概要

シンポジウム

*日時 2014年11月15日(土)16:00〜19:00(受付開始15:30)
*会場 ヨコハマ創造都市センター 3階スペース
*言語 日中韓(同時通訳)
*入場無料・申込み不要
*定員100名(定員を超えた場合、同時通訳レシーバーをお貸しできない可能性があります。)
*お問い合わせ先
横浜市立大学 グローバル都市協力研究センター/学術企画課 国際化推進担当 
Tel: 045-787-8945

パネル展

*日時 2014年11月16日(日)〜12月4日(木)11:00〜19:00
*会場 BankART Studio NYK
*お問い合わせ先
横浜市立大学 グローバル都市協力研究センター/学術企画課 国際化推進担当 
Tel: 045-787-8945

プログラム

*第一部 アジア各都市からのプレゼンテーション
*第二部 ラウンドテーブルディスカッション

*パネリスト
《泉州市》
 王少毅  泉州市城郷規画局・副調研員 
 黄貝爾  泉州城市規画設計研究院・エンジニアリング
《光州市》
 張相根  光州デザインセンター院・院長
 李載吉  彫刻家
 姜 権  光州広域市都市デザイン課・公共デザイン担当事務官
《横浜》
 綱河 功 横浜市都市整備局都市デザイン室長
 国吉直行 横浜市立大学特別契約教授・スマートイルミネーション横浜実行委員長

*モデレーター
 鈴木伸治 横浜市立大学教授

主催・後援・協力

(主催)
横浜市立大学
(後援)
横浜市文化観光局
(協力)
[パネル展]BankART1929
[シンポジウム]ヨコハマ創造都市センター・YCCスクール

本展示会及びシンポジウムは東アジア文化都市2014横浜パートナー事業の一環として実施する予定です。

会場へのアクセス


ページトップへ