ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 日本語
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Korean
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 理学系  > 理学系コースのカリキュラム

理学系 各コースのカリキュラム

物質科学コース

Point1 Point2 Point3
物理学・化学の基礎的知識から最先端科学技術へ
物理学や化学の基礎からナノテクノロジー・光・磁性・半導体・タンパク・微量分析・地震などの最先端研究について学べます。
ものづくり、計測、計算を取り入れた豊富な実験実習
先端機器を用いた生命・自然現象の計測を行い、コンピュータシミュレーションにより予測します。そして新規物質の合成や装置作成を実践します。
大学院との連結教育
エネルギー・環境・先端医療技術へと展開する大学院生命ナノシステム科学研究科での研究教育を取り入れ、物質科学の最先端科学を修得できます。

物質科学コースの主な科目

生命環境コース

Point1 Point2 Point3
生命と環境をつなぐ接点はゲノム
今や、ライフサイエンスと環境は地球が直面している2大テーマ。このグローバルな課題に取り組める力を、生命の視点から広く深く身につけられます。
将来の研究につながる専門実験を開設
講義で得た学理を実験で体験できるのが大学での学びの特長です。独自のテキストを用いて、3・4年次の課題解決型研究に役立つ実力を養います。
20以上の興味深い卒業研究テーマが満載
特長ある細胞や生物実験材料を用いて、生命の仕組みや環境応答メカニズムを遺伝子から個体まで様々な手法で研究できます。

生命環境コースの主な科目

生命医科学コース

Point1 Point2 Point3
生命科学の世界的研究拠点で学ぶ
DNAやRNA、タンパク質の構造と機能の関連を原子・分子レベルで明らかにする最先端の計測・分析技術を習得します。
先端医科学を学ぶ
生体の機能と病態との関連を、最先端の脳神経科学や再生医学などの基礎医学と疾病病態学などの臨床医学の双方から習得します。
理学と医学ハイブリッド教育
物理と化学を基盤とした生命科学と医科学の橋渡し教育を通じて先端科学技術と先進医療を理解し、人類社会の諸問題を解決できる人材を育成します。

生命医科学コースの主な科目