ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 日本語
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Korean
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ

研究者検索

大学紹介


ここから本文

HOME > 大学紹介 > 【開催報告】医学国際化セミナー特別講演会「がんになったとき、あなたの大切なこどもに何を伝えますか?」

【開催報告】医学国際化セミナー特別講演会「がんになったとき、あなたの大切なこどもに何を伝えますか?」

MDアンダーソンがんセンターよりマーサ・アッシェンブレナー氏をお迎えして、医学国際化セミナー特別講演会を開催しました

平成28年9月15日(木)、横浜市社会福祉センター(横浜市中区)において、横浜市立大学医学国際化セミナー特別講演会(第16回横浜市立大学がんプロ公開セミナー同時開催)が横浜市医療局後援のもと、開催されました。
当セミナーは、「がんになったとき、あなたの大切なこどもに何を伝えますか?」と題し、がん患者への緩和ケアとともに子どもを含めた家族への関わり方の大切さについて、市民と医療従事者がともに理解を深めることを目的として開催されました。多くの参加者を迎え、講演中は熱心にメモを取っている参加者も数多く見られたこと、また質疑応答の際には多数の質問が寄せられたことより関心の高さが伺えました。
平成26年4月にMOU(覚書)を締結して以降、MDアンダーソンがんセンターと共に進めてきたこれまでの成果だけでなく、今後の取組みについて具体的な道筋を感じることができる有意義なセミナーとなりました。

【開催概要】

日時  平成28年9月15日(木)18:00〜20:00
会場  横浜市社会福祉センター4階ホール(横浜市中区)
講演者等  マーサ・アッシェンブレナー氏
(MDアンダーソンがんセンター 急性期緩和ケアユニット シニアカウンセリングアソシエイト)
大沢かおり氏(Hope tree代表、東京共済病院がん相談支援センター医療ソーシャルワーカー)
参加人数  211名

医学国際化セミナー

医学国際化セミナーでは学内外における国際化の取組について紹介すると共に、海外における研究留学などにご興味のある学内外の皆様に交流の場を提供し、国際化を推進することを目的としています。

【お問い合わせ】
公立大学法人横浜市立大学
MDアンダーソンがんセンターMOU運営委員会
事務局 学務・教務課 医学国際化担当 石井
TEL:045-787-2980  E-mail:amiishii@yokohama-cu.ac.jp

  • 大学の理念
  • 大学概要
  • 法人情報
  • 大学広報
  • YCUサポート募金
  • 採用情報
  • 関連サイト

ページトップへ