YCU 横浜市立大学

医学国際化セミナー カリフォルニアオフィスのミッション及び国際産学官連携イノベーションの可能性について

2016.11.25 〜 2016.11.25
  • 研究

医学国際化セミナー カリフォルニアオフィスのミッション及び国際産学官連携イノベーションの可能性について

本学カリフォルニアオフィスの山崎所長(Director, R&D Center America : Sysmex America INC)より、医学部との連携や現地での活動についてのご説明と共に、米国の医療におけるトレンドや先進的な取り組みについてご紹介いただきます。
申込は不要です。皆様のご参加をおまちしております。

講演

ヒロコ グレース ヤマザキ 先生
 Director, R&D Center America : Sysmex America INC
 横浜市立大学 カリフォルニアオフィス所長
 分子薬理学神経生物学講座 客員教授

日時

2016年11月25日(金)17時00分~18時00分

開催場所

横浜市立大学 福浦キャンパス 先端医科学研究棟 P503会議室
(〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9)

トピックス

  • カリフォルニアオフィス設立の経緯と理念
  • サンディエゴのポテンシャル
  • 米国の医療トレンド~プレシジョン医療の中心地~
  • 米国先行型の疾患について
  • リキッド・バイオプシーの可能性

対象疾患

NASH(非アルコール性肝炎)
セリアック病
IBD(炎症性腸疾患)
TBI(Traumatic Brain injury)
熱帯性感染症(ジカ熱等)

医学国際化セミナー

医学国際化セミナーでは学内外における国際化の取組について紹介すると共に、海外における研究留学などにご興味のある学内外の皆様に交流の場を提供し、国際化を推進することを目的としています。

公立大学法人横浜市立大学 学務・教務課 医学国際化担当 石井

  • このエントリーをはてなブックマークに追加