先端医科学研究センター先端医科学研究センター

次世代臨床研究センター

次世代臨床研究センター

ご挨拶 ~次世代臨床研究センターが目指すこと~

センター長 相原 道子 写真
このたび、横浜市など関係者の皆様方の多大なるご支援・ご理解をいただき、平成27年4月に公立大学法人横浜市立大学 「次世代臨床研究センター(Y-NEXT)」を設立することができました。
略称Y-NEXTは、病気に苦しむ市民や国民の皆様に、「次の一手」となる治療法の開発を推進することにより、最先端の治療をお届けできるようにという願いを込めて命名しました。Y-NEXTのロゴは「先端治療の開発研究が人々の未来に繋がる」という思いを表しています。

今後は、地域医療機関と連携した治験・臨床研究を推進するために、横浜市の支援を受け、統計学専門家、データマネジャー、臨床研究コーディネーター等の専門職を配置し、平成27年4月から医療法に設けられた『臨床研究中核病院』への早期認定を目指します。
さらに、附属病院を中核とした横浜臨床研究ネットワークの整備や、国家戦略特区の規制緩和を活用した第Ⅰ相試験用病床20床の整備を行います。

これらにより、研究の効率化・加速化・質の向上を図ると共に、創薬や先端的治療法の開発など臨床試験の研究成果の早期還元に向けた取組を実施します。
本学としても誠心誠意努力してまいる所存でございますので、皆様方の御支援・御協力をお願いいたします。
センター長 相原 道子(医学部・医学研究科 教授)

お問い合わせ

公立大学法人 横浜市立大学 次世代臨床研究センター
テクノコア・サテライトオフィス
〒236-0004 横浜市金沢区福浦1-1-1
横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア5 階
TEL:045-370-7933(代表)

E-mail :

アクセス

部門紹介