ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  >  研究成果  > 才津浩智准教授が、すぐれた若手研究者に贈られる、平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞!

才津浩智准教授が、すぐれた若手研究者に贈られる、平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞!

 横浜市立大学学術院医学群 遺伝学 才津浩智准教授は、平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。若手科学者賞は、萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示し顕著な研究業績をあげた、40歳未満の若手研究者を対象とし、表彰するものです。

 才津浩智准教授は、1998年九州大学医学部医学科卒業、2005年京都大学医学研究科博士課程修了、その後京都大学特任助手を経て、2006年より本学医学研究科助教、2010年より本学医学部准教授を務めております。

 今回受賞のテーマは「年齢依存性てんかん性脳症の遺伝学的解明の研究」で、難治性のてんかんである年齢依存性てんかん性脳症の2つの原因遺伝子の解明を通じて、てんかんの遺伝子診断、およびその病態生理の理解に大きく貢献したことが評価され、今回の受賞となりました。

 表彰式は4月17日12時10分より、文部科学省3階 講堂で行われます。