ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索

公開講座・イベント

ここから本文

HOME  >  公開講座・イベント  >  市民講座  > 第38回 先端医科学研究センター 市民講座「神経・免疫アレルギー疾患の新しい治療法〜かゆみを伝達する神経科学〜」

<終了>第38回 先端医科学研究センター 市民講座(横浜市政策局共催)「神経・免疫アレルギー疾患の新しい治療法〜かゆみを伝達する神経科学〜」

「神経・免疫アレルギー疾患の新しい治療法〜かゆみを伝達する神経科学〜」

講師 : 横浜市立大学 皮膚科学 教授 相原 道子

強いかゆみを伴うアレルギー皮膚疾患では、激しい掻破や不眠によりQOL ( Quality Of Life = 生活の質 ) を著しく損なうことがあります。かゆみは皮膚のいちばん外側の層である表皮の中にかゆみの神経が侵入し、刺激に対して過剰に反応することが原因と考えられます。それを抑制する新規治療法の開発研究について紹介します。

日 程 : 平成27年8月27日(木)開場18:10 開演18:30(20:00終了予定)
会 場 : ウィリング横浜
     (京急線・市営地下鉄「上大岡」駅徒歩3分、ゆめおおおかオフィスタワー12階)
参加料 : 無料
定 員 : 100名(先着順、7月13日から募集を開始します)
応募方法 : 氏名・住所・電話番号を明記のうえ、FAXかE-Mailにてお申し込みください。
       <定員に達しましたので、受付を終了いたしました>

ウィリング横浜(ゆめおおおかオフィスタワー12階)のアクセス

お問い合わせ先

先端研究推進課
TEL : 045-787-2527
FAX : 045-787-2509
E-Mail : sentan*yokohama-cu.ac.jp
(メール送信の際には*を@に変えてください)