ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 日本語
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Korean
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ

研究者検索


ここから本文

HOME > 学部・大学院 > 【開催報告】平成28(2016)年度 国際総合科学部 FD研修会

【開催報告】平成28(2016)年度 国際総合科学部 FD研修会

開催回数
日時
会場
参加者数 テーマ・講師 研修会の様子
概要
第1回
7/14(木)
10:40〜12:00

八景キャンパス
市大交流プラザ
(いちょうの館)
多目的ホール

鶴見キャンパス
会議室

舞岡キャンパス
新刊コーナー

23名
(教員17名、
職員6名)
テーマ:「教員のストレスマネジメント」
講師:小田原 俊成 教授
(横浜市立大学保健管理センター センター長)
第1回研修会の様子(1)

第1回研修会の様子(2)
大学教員が抱える特有のストレスや問題を中心に、メンタルヘルスの重要性について講演いただきました。健康な心身を保つためには、まず自分の心身に生じるストレスがどのようなものかを自覚することが重要であるとのこと、また、自分では気が付かないストレスについては、ストレスチェック制度が有効とのことでした。この制度により、第三者に気付いてもらうことで早期のケアを受けることが可能とのことです。

さらに、自分自身の気持ちが楽になる方法を身に付けるとともに、他人に弱みを見せたり相談したりすることを躊躇しないことに加え、教員特有の健康管理上の問題についても、おせっかいの受容や個々人の意識改革が必要といったアドバイスもいただき、参加者にとって有意義な情報を共有できる機会となりました。

ページトップへ