YCU 横浜市立大学

問題提起科目群

問題提起科目群

総合講義

特定のテーマについて、さまざまな講師を招いて話を聞き、現状や問題点を多面的に学ぶ

総合講義は特定のテーマについてさまざまな講師を招いて話をきき、現状や問題点を多面的に学びます。これらの科目は、既成の学問の枠にとらわれず、いま何が課題になっているのか、あるいは自分が興味・関心を持つものは何なのかを明かにするきっかけを与えます。

そのために、原則として1年次の前期に履修していくことになります。また、聴講者が多数になる場合には、1年次生の聴講が優先されます。なお、後期に開講される総合講義もいくつかあります。

以下のようなテーマがあります:

総合講義(芸術の世界)、 総合講義(文学の世界)(2013年度休講)、 総合講義(横浜学事始)、 総合講義(国際関係論)、 総合講義(環境論入門)、 総合講義(まちづくり学入門)、 総合講義(横浜と産業)、 総合講義(横浜から世界へ)、 総合講義(連携特別講座「国際協力事業])、 総合講義(企業家に学ぶ)、 総合講義(企業と会計)、 総合講義(グローバリゼーションと経済)、 総合講義(科学技術の創成)、 総合講義(生命科学と環境)、 総合講義(自然災害とリスクマネージメント)、 総合講義(医療と社会)、 総合講義(教養のための医学)、 総合講義(Education in the World)、 総合講義(多文化社会を考える)。

なお、 総合講義(企業家に学ぶ)、総合講義(国際関係論)、総合講義(連携特別講座「国際協力事業])、総合講義(教養のための医学)などは後期に開講される科目です。

多文化交流ゼミ

英語で議論し、英語で考えを表現することを学ぶ(Practical English合格者対象)

ゲストスピーカを招いて話をきき、プレゼンテーションとディスカッションを中心とした英語で行う学生中心の授業です。 Practical English が前提科目となります。

以下の科目があります:多文化交流ゼミ(Comparing Education in the World)、多文化交流ゼミ(Japan from Foreigners' View)、多文化交流ゼミ(Global Communications)、多文化交流ゼミ(現代アジア・太平洋地域事情)、多文化交流ゼミ(横浜のなかにある外国人コミュニティー)(2013年度休講)、多文化交流ゼミ(外国人の日本研究)、多文化交流ゼミ(世界で報道される日本)。

なお、上記の、多文化交流ゼミ(現代アジア・太平洋地域事情)、多文化交流ゼミ(横浜のなかにある外国人コミュニティー)(2013年度休講)、多文化交流ゼミ(外国人の日本研究)、多文化交流ゼミ(世界で報道される日本)は隔年開講です。またこれらの4科目はアメリカ・カナダ大学連合や CityNet, YOKE(横浜国際交流協会)など、 横浜にある国際機関の協力を得て開かれます。ゲストスピーカを招いて話をきき、プレゼンテーションとディスカッションを中心とした英語で行う学生中心の授業です。 Practical English が前提科目となります。

以下の科目があります:多文化交流ゼミ(Comparing Education in the World)、多文化交流ゼミ(Japan from Foreigners' View)、多文化交流ゼミ(Global Communications)、多文化交流ゼミ(現代アジア・太平洋地域事情)、多文化交流ゼミ(横浜のなかにある外国人コミュニティー)(2013年度休講)、多文化交流ゼミ(外国人の日本研究)、多文化交流ゼミ(世界で報道される日本)。

なお、上記の、多文化交流ゼミ(現代アジア・太平洋地域事情)、多文化交流ゼミ(横浜のなかにある外国人コミュニティー)(2013年度休講)、多文化交流ゼミ(外国人の日本研究)、多文化交流ゼミ(世界で報道される日本)は隔年開講です。またこれらの4科目はアメリカ・カナダ大学連合や CityNet, YOKE(横浜国際交流協会)など、 横浜にある国際機関の協力を得て開かれます。

実践科目

実践することで、考えるだけではわからなかった問題を理解するきっかけをつかむ

実際に活動することによって、考えていただけではわからなかった問題を簡単に認識することができます。 たとえば、私たちの体はイメージするほどには俊敏に動作しませんし、 思ったよりも非力です。実際に体を動かすことによって、はじめて分かることが多いのも事実です。

実践科目は 教室外の活動を通して得られる体験を自己の問題の発見の重要な契機のひとつとして位置づける科目です。 健康スポーツ実習、自然体験実習をはじめ、 職業について考え、体験していくキャリア形成実習も実践科目として位置づけてあります。

以下の科目があります: キャリア形成実習(キャリアデザイン)、 キャリア形成実習(インターンシップ)、 福祉施設実習、 健康スポーツ実習(春期スポーツ種目)、 健康スポーツ実習(秋期スポーツ種目)、 健康スポーツ実習(ライフ・セービング実習)、 健康スポーツ実習(ウエルネスライフ実習)、 環境保全農業実習、 自然体験実習(ボードセイリング)、 自然体験実習(ヨット)、 自然体験実習(トレッキング)、 自然体験実習(シーカヤック)、 アクティブプランニング実習。

YCUの教養教育